etoile studio

撮影は試行錯誤することが重要。

久しぶりのスタジオでどう撮るか、知らないキャラをどう撮るか

久々にハコスタジアム大阪に行ったら、桜のブースが豪華になっていた。桜の量が増し、綺麗な織物が飾ってある。この日は和装のコスプレだったので、早速桜ブースへと赴いたのだが、さてどう撮るか、いきなり迷う。 こういう時はコスプレ […]

ニーアップの写真。これはこれで文句なしに可愛い。

ローズガーデンでコスプレ撮影! 〜背景の薔薇をいかに生かして撮るか〜

初めて撮る場所で、それも薔薇が綺麗に咲いている場所でポートレートやコスプレを撮るときの流れなどを紹介していきたい。カメラマンがどういうことを考えて撮っているかなぞって頂ければと思う。 さてどう撮るか。やはり初めての場所は […]

日本最大の京都鉄道博物館。この日はエヴァ新幹線目当てで訪れた。

エヴァ新幹線目当てに京都鉄道博物館に行ってきた! 〜広大なスペースと子供が喜びそうな豊富な展示物〜

この日のメインの予定は京都鉄道博物館だったが、鉄道が特段好きというわけでもなく。エヴァ新幹線のスペースが館内に設置されていて、エヴァラッピングされた新幹線も展示されているということで、最終日に行ってきた。 お隣が京都水族 […]

集合の中で一人を抜く写真を撮るときに気をつけることは?

集合写真の撮影現場で一人一人にフォーカスして撮るときに気をつけたい事 〜激しい明暗差を克服するたった1つの気をつけたいこと〜

2月下旬に18人の大型併せにサブカメラマンとして参加してきた。集合写真を撮る段になり、メインのカメラマンが中央に、サブのカメラマンは横から一人一人を背景をぼかして抜いて欲しいということだった。 場所は日本家屋。畳の部屋が […]

スタジオの備品で飾り立てれば良いイメージの写真が撮れる。

スタジオの備品を使ってスタジオを飾り立ててみよう!

まだコスプレ撮影を始めて間もない頃、スタジオに撮りに行ったときにコスプレイヤーさんがせっせとスタジオの備品を使ってスタジオの中にスタジオを造っていた。どういうことかというと、花や写真や花瓶や幕などを配置していって、とても […]

エヴァ新幹線 500 TYPE EVA in JR新神戸駅

エヴァ新幹線 500 TYPE EVAをJR新神戸駅で撮影!

エヴァンゲリオンとJR西日本とのコラボ企画、500 TYPE EVA PROJECTが遂に2018年5月13日にラストランを迎えるということで、これは終了してしまう前に写真に収めておかなければとJR新神戸駅に行ってきた。 […]

シャープネスの強さ:7、細かさ:6、しきい値:2

鴨を撮ってきた!鳥を撮るときのカメラの設定

コスプレ撮影のついでに鳥を撮ってきた。コスプレの聖地としても知られている鶴見緑地公園は、様々な種類の鳥が生息していることでも有名で、望遠レンズを構えた愛好家たちが毎日集っている。春になると梅の木の枝にメジロが泊まり、浮世 […]

50mm | 絞り優先AE | 1/125s | F5.6 | ISO100 | 1+2/3 | trim

初めてのワンちゃん撮影! – ペットを可愛く撮るためのカメラの設定を探る

友達のワンちゃんを撮ってきた。ペットと飼い主が戯れる撮影は初めてだ。 さて、初めての飼い主とペットが戯れる撮影。どのように撮れば良いのか難しい。初心者に戻った気分。この日は動体撮影になるだろうなと、いつものマニュアルフォ […]

model:Mizuse Chii & Riruru

パッと思いつく構図。女の子の可愛さを引き出すには?

スタジオにやってきてまず初めに考えるのがどう撮るか。何度か来たことがあるスタジオだったので、大体のイメージはつかめるし、これまで撮影してきたパターンも頭の中に入っている。 理想的な絵がビビッと降りてくることがある。インス […]

背後の照明をリムライトのように使う。

カメラマンとコスプレイヤーでは写真の好みが異なる

正月明け、ハコスタジアム大阪に仲の良いレイヤーさんたちと遊びに行った。最近はスタジオでストロボを使わない撮影も度々行っている。その場の環境光だけで雰囲気のある写真を撮りたいときに、ストロボをオフにする。 これがまた簡単な […]

2017年総決算!今年もありがとう!

コスプレ & 風景写真総決算2017!

今年もいよいよ大晦日となりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。この時期だと皆さんコミケでしょうか。 恒例の総決算。今年もたくさん撮影させていただきました。今年は風景写真の分野にも乗り出したりして意欲的な一年となりまし […]

当初お渡ししたよりも、マゼンタ寄りの色味に。

可愛いは正義!

こちらのピンクのスタジオ、近鉄大阪線長瀬駅スグにある3スタ。長瀬駅といえばマグロの養殖で一躍有名になった近畿大学の最寄駅で学生街のイメージが漂う。古くからの商店街が軒を連ねるが、駅から徒歩1分という立地の良い雑居ビル内に […]

テレビによく出てくるあの建物が目の前に!

鈴鹿サーキットでレーシングカーを撮影!RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017レポ

鈴鹿サーキットにレーシングカーの写真を撮りに行ってきた。この日のイベント名は、RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017。数多の伝説を残してきた往年の名車たちが集結してサーキットを […]

雪の降り方は気まぐれ。

或る1日の雪の降り方

日本の冬の恋をテーマにしたポップスと言えば、人口に膾炙した歌がある。JRが冬になると必ず流している山下達郎の「クリスマス・イブ」だ。雪が降る中、この歌を口ずさみながら或る公園で撮影に勤しんでいた。今降ってる雪が逆に雨に変 […]

男性カメラマンと女性カメラマンの撮る写真の違いは?

女性カメラマンと男性カメラマンは同じ被写体でも撮る写真が異なる理由

雰囲気写真が得意なのは女性カメラマンに多い。レイヤーが撮る写真とカメラマンが撮る写真の比較ツイートを以前Twitterで見かけたことがあるが、なるほど女性は雰囲気写真、男性はポートレート風に撮るのだなと妙に納得させられた […]

お正月から、お正月撮影。めでたいな。

今年の撮り初めは1月3日!

今年は1月3日からお正月の衣装を撮影。元旦や2日はやっぱりゆっくり休みたいもの。昨今はデパートも従業員の負担を軽減しようと元旦営業をやめる所が出ているみたいで、働き方に対する考え方が色々揺れている中、良い流れなのではない […]

地面すれすれにして撮る。背景がキラキラになるようレンズとF値と場所を意識した。

構図考 -西洋絵画の手法を意識しながら写真を撮る-

美術館に古い西洋絵画を見に行くと、シッカリとした構図がカンバスの中にある。中途半端な構図など滅多にない。 絵画と違い、写真は何度でも撮り直しが効く。デジタルカメラ時代なら尚更だ。何かと金のかかるフィルム時代ならまだ構図に […]

曇りでも明るく綺麗に撮るにはどの設定が理想的?

雨の日の屋内イベントで明るくかつキレイに撮るには?

長い付き合いのレイヤーさんとWTCへ。ここは何度も訪れているのだけれど、こんなに撮りにくい場所だったっけというのが今回の率直な感想。 天気はあいにくの小雨模様。雨が降らなければ、天使もビルの屋上で撮る予定だったラブライブ […]

コスプレ総決算2016

今年もいよいよ大晦日。あっという間でした。ということで1年の活動を振り返っていきたいと思います。 今年は80,008枚撮影しました。風景写真も含まれるのですが、メインのコスプレ写真が95%くらいなので、だいたい75,00 […]

敢えて影のかかった写真で夏の季節感を出す!

常に顔に影がかからない写真が良いというわけでもない。野外ロケにしてもスタジオにしても、逆光で撮ったり、ソフトボックスやアンブレラを使ってストロボ光を当てたりして、顔に影がかからないように撮るのが定石だ。 時には顔に影がか […]

スモーク撮影再挑戦!作品のイメージに合致したスモークの形状を探りながら撮る!

大阪住之江の工業地帯にあるスタジオ、フィルムスペース クロノスに撮影に行ってきた。町工場をそのままスタジオに改装した感じの内装で、幾つかのセクションに別れており、和風だったり煉瓦風だったり、サイバー風だったり、白ホリゾン […]

明るく撮るのは飽きた!時には暗めに撮った写真もレイヤーから評判が良い!

ポートレートやコスプレ撮影では人物を明るく撮りがちだ。なぜなら明るく撮った方が肌が綺麗に写るから。まぁそんなものは後からPhotoshopを使って肌レタッチすればいい話なのだけれど、それでも明るく撮るようにせがまれること […]

初めてのスタジオで大型撮影を上手く撮る為の思考法

初めて撮影に行くスタジオというのは、どう撮ったら良いのか勝手が分からないものだ。ホームページの写真を見たところで、サイトで見るのと実際に現場に起つのとでは印象が異なってくる。せいぜい、ストロボはこれくらい必要で持って行く […]

早朝の透明な光に包まれて撮る

ポートレート撮影をするなら夕方が最も美しく撮れる時間帯であることは広く知られている。しかし朝方に撮る写真も、夕刻に撮る写真に負けず劣らず美しく撮れる。 4時半過ぎの始発の電車に乗って、はるばる遠方までやってきた。もう4年 […]

5人グループの集合写真を撮る時の心構え

ベルクラシック大阪でコスプレイベントが開催されていたので、急遽撮影に行ってきた。元々はこの結婚式場で、別のコスプレイヤーさんでアイナナ併せの3人を撮る予定だったのだが、メンバーの一人の都合でキャンセルとなってしまっていた […]

シンメトリーは美しい

このブログでも度々構図について言及してきた。構図の描く線は幾何学的であり、故に見る者の目に美しく映ると。 しかし実際に現場での撮影で構図を意識して撮ることはそんなにない。ないと言ってしまえば語弊があるかも知れない。意識す […]

千里川土手で夜間の飛行機撮影に挑戦!

千里川土手へ再び飛行機撮影に赴いた。今回は主に夜の飛行機を撮ることを目的に、200mmの望遠レンズと、5DsR、三脚をひっさげて伊丹空港側の千里川土手へと向かった。 夜撮影なのだから、高感度撮影に強い1DXを持って行けば […]

第38回芦屋サマーカーニバルの花火を渦森台から撮ってきた時のお話

芦屋サマーカーニバルの花火大会を撮影してきた。会場となっている南芦屋浜の総合公園ではなく、神戸の渦森台から撮影してきた。JR住吉駅前の市バスで約15分。終点に辿り着くまでに、神戸や芦屋の風光明媚な景色を見渡すことが出来る […]

ベストショットの撮れる鉱脈を見つける為の思考

カメラマンには、得意な分野と苦手な分野がある。集合写真は得意だけど個撮は苦手、あるいはその逆。また明るい写真は得意だけれど暗い写真は苦手、あるいはその逆。ここのスタジオは得意だけれどあそこのスタジオは苦手、云々。 先日或 […]

マニュアルフォーカスレンズ使いの悩み

コスプレ撮影というジャンルが俄に脚光を浴びつつある。ニコンが公式ホームページで、ファミマドットコムが発刊しているコスプレ専門雑誌コスプレイモードのメインページを撮影している女性プロカメラマンを迎えて、コスプレ撮影講座の特 […]

花火撮影の記憶

2008年に初めて花火撮影をしたときは、初めてだったけれど、綺麗に花火を撮ることが出来た。それまではどうも面倒くさがりで、家の近くが花火大会の会場なのに、大混雑を避けて家のベランダから、空に上がる花火を見ていた。フルサイ […]

狭いスペースでライブ風に撮ろう!

最近は女の子が男の子のキャラクターのコスプレをする男装ばかり撮っていたような記憶があるのだけれど、久しぶりに女の子キャラを撮影させて頂いた。しかもそのうちの一人はわざわざ東京からお越しの女性レイヤーさん。ここ数日他の撮影 […]

1 / 212