etoile studio

ストロボなしで夜撮影を敢行してみよう – ISO感度を上げて撮る時 #11

先日リバーモールでコスプレ撮影を楽しんできた。リバーモールへはもうかれこれ4年くらい撮影に赴いているのではないだろうか。コスプレ撮影という趣味を始めた頃に何度も足を運んだ覚えがある。 まだストロボを買ったばかりの頃に、リ […]

続きを読む

暗い背景を振り切れる程に明るく撮る – ISO感度を上げて撮る時 #10

以前当ブログで掲載した、シリーズ・ISO感度を上げて撮る時の記事で、ストロボを使わずにISO感度だけを上げて撮ったスペースがある。あの時はその写真で満足していたが、今回再び同じ場所で撮ることになった。 環境光を活かして撮 […]

続きを読む

ストロボをオフにしてその場所の明るさを確かめる – ISO感度を上げて撮る時 #9

カメラマンにも得手不得手がある。白っぽい感じの写真は得意だけれど暗い感じの写真は苦手という人もいれば、その逆も又しかりで白っぽい写真は苦手だけれど、ストロボをパーンと当てた暗いイメージの写真を撮るのは得意という人もいる。 […]

続きを読む

暗い場所で環境光を活かして撮る – ISO感度を上げて撮る時 #8

暗い場所でISO感度を上げて写真を撮るのは、写真撮影の常道だ。初心者でも上級者でも暗い場所ではISO感度を上げて写真を撮る。暗い場所で明るく撮る為の最も手っ取り早い方法であり、最もよく知れ渡っている方法だろう。 余り外光 […]

続きを読む

魅力的な背景を引き立たせる – ISO感度を上げて撮る時 #7

何十回も撮りに行く場所でも、なかなか上手く撮れないという時がある。そういう時はメモ帳にでも、そのスタジオの特定ゾーンで撮影したカメラの設定を記しておけばいいのだが、普段は筆無精でメモも持ち歩いていないので、結局位置から露 […]

続きを読む

環境光を活かして撮る – ISO感度を上げて撮る時 #6

コスプレアミューズメント施設では様々なシチュエーションのセットが用意されている。コスプレイヤーにとっては魅力的で「ここで撮りたい!」と思うセットでも、カメラマンにとっては苦手なセットであることも往々にしてある。 ストロボ […]

続きを読む

夜景撮影で自然な感じで撮る – ISO感度を上げて撮る時 #5

夜桜などの背景を活かしつつポートレート撮影をしたい場合に、手っ取り早い手段として、ストロボを数台用意して、被写体となるモデルと桜を同時に光らせるという方法がある。 桜にストロボを光らせると、それなりに綺麗に見えるのだが、 […]

続きを読む

アマチュアカメラマンに必要なISO感度はどれくらい?

先日発売されたニコンのフラッグシップ機D5に関して、ISO100の低感度でのダイナミックレンジがどうも今ひとつという情報がネットを駆け巡った。所有していないカメラの欠点をあげつらうのはお行儀が悪いのでここでは置くとして、 […]

続きを読む

スタジオ内でも自然光を利用する – ISO感度を上げて撮る時 #4

密閉空間のスタジオで撮っていると、ストロボを使った撮影が当たり前という意識が生まれる。しかしそれが落とし穴となることもある。シリーズISO感度を上げて撮る時、第4回は、親しいレイヤーさんから「窓から朝日が差し込んでいるよ […]

続きを読む

ストロボ光とシャッタースピードとISO感度の三角関係

先日おそ松さん合わせを撮っていて、今夕方だけど、イラスト再現の為に夜みたいに撮りたいと思い立ち、カメラを設定してみた。 ふと疑問に思って、ストロボ(スピードライト)を使う際のカメラの設定が写真にどのような明るさの影響を与 […]

続きを読む
1 / 212