etoile studio

カメラマン側のRAW現像はどこまでやっても差し支えないか、アンケートを採ってみた。

コスプレ写真をコスプレイヤーに渡す際にRAW現像はどこまですべきか - Canonピクチャースタイルと絡めて考察する

撮影した写真を家に帰りRAW現像する段階になって、どこまでやっていいものか迷うときがある。例えばコントラストを2上げた方が、この写真のイメージなら超理想的で格好よくなる。彩度を2か3下げた方が、シックでイメージにピッタリ […]

写真データをRAWで欲しいとレイヤーに言われたら、どう対応する?

RAWで写真撮影データをくださいと言われた時に10分程度でお渡しする為の対応策!

先日大型併せを撮影した際に、データをRAWで渡して欲しいという要望があった。写真にこだわりのあるレイヤーはRAWでのデータを希望する。僕自身被写体の側に回れば、カメラマンからRAWデータの提供を希望するだろう。 しかしR […]

プロカメラマンの撮る写真に憧れたは良いものの、独学で上達する為にはどうしたら良いの?

アマチュアカメラマンがプロカメラマンみたいな写真が撮れるように上達する為の近道は?

プロカメラマンの記したライティングの本を読んでいると、本当に複雑なライティングで、様々な照明機材を使っていることに舌を巻いてしまう。モデルとなっているのはどれも有名な俳優や芸能人。どこかで見たことのある広告もある。 アマ […]

事前にチケット譲渡しておけば、当日時間を節約できてたくさん撮れる。

ハコスタジアムのチケットを譲渡する2つの方法!スムーズに入場して少しでも撮影時間を確保!

最近急に大阪大国町にあるハコスタジアム大阪での撮影機会が多くなった。大阪オタロードにあった系列スタジオの日本橋コセットが閉店し、コセットにあった内装や家具調度類がハコアム大阪の方に運び込まれて、新ブースに改装されたので、 […]

便利な写真データ受け渡し方法のアンケートを採った結果、Twitterが過半数を占めた。

【アンケート結果】コスプレイヤーが一番便利と感じるデータの受け渡し方法はTwitter!!

どのサービスを介して撮影データの受け渡しを希望するのか、Twitterでコスプレイヤーの方達にアンケートを採らせて頂いた。ご協力頂いた皆様ありがとうございます。結果は以下の通りとなりました。 レイヤーの方に質問です。カメ […]

写真の著作権は、データが生成された時点で自動的に発生する。

コスプレ写真の取り扱いでカメラマンとコスプレイヤーが揉めたらどうすれば良いの?著作権と肖像権の問題

以前撮影が終わってから、写真データのインターネット上での取り扱いについてコスプレイヤーさんに聞いてみたら、「自由に使って頂いても良いですよ、著作権は放棄してますから。フリー素材なので(笑)」という半ば冗談めいた返事を頂い […]

撮影依頼のメッセージを開封するときは、いつもワクワクするものだが・・・。

理想的なカメラマンを見つける為に伝えておきたい7つのこと

理想的なカメラマンを見つける為にはどうすればいいのか。それは確定している情報を相手側にキッチリと伝えることだ。意思疎通の齟齬によるトラブル回避にもなるし、始めから無駄なメッセージのやりとりをしなくても済む。 メッセージの […]

【アンケート結果】コスプレイヤーが求める写真データ受け渡し期間のホンネ!

以前Twitterでデータの受け渡しについて、カメラマンとして活動している人のツイートが大きな反響を呼んだ。 その人が言うには、撮影後1週間以内でのデータ受け渡しは無理というものだった。ややキツい調子の内容は賛否両論を読 […]

コスプレカメラマンへの道! – 最短距離で写真を上達させる為の機材選び

今年の11月でコスプレ撮影を始めて満4年になる。始めた頃はどう撮れば良いか分からずズームレンズ一本で勝負してきた。レンズ選びにしてもライティング機材にしても紆余曲折を経てきた。試行錯誤を繰り返してきたので少し遠回りしてき […]

コスプレ撮影のカメラマン募集における「一眼レフを扱える」基準とは何か

コスプレ撮影のカメラマン募集でよく見かける条件の1つ「一眼レフを扱える方」という基準が曖昧なので、自分なりの基準を記したツイートが話題になり、反響を呼んだ。 扱える基準は、募集する側のレイヤー基準になるので一概には決めが […]

コミュニケーションが重要!?モデルの声かけは表情を甦らせる魔法の言葉!

昔プロカメラマン主催の撮影会に参加した時によく言われたのが、モデルを褒めろということだった。撮影会に参加するアマチュアカメラマンの中には、ただ黙々とモデルを撮る人が多いという。 しかしいざ褒める、声をかけると言われても、 […]

ギガファイルに写真データを高速でアップロードできる時間帯

コスプレ写真やポートレート写真などをモデルにお渡しする際に最もよく使われているサイトが、ギガファイルだ。データお渡しとなるとフルサイズ機で撮影した写真800枚くらいで、ゆうに5GBを超える。 ギガファイルを利用することで […]

アーカイブやTwitterを有効活用!コスプレイヤーを撮りたい人のための撮影依頼講座

2016年8月現在のインターネット上におけるコスプレイヤーの活動領域は、コスプレ専門SNSのコスプレイヤーズアーカイブと、Twitterに二分される。数年前まではコスプレイヤーズアーカイブ、通称カイブの一強だった。他にも […]

野良カメコの現在

以前某コスプレイベントに撮影に行った際、我々3人しか参加者がいなかった。こういう現象は滅多にあることではない。戸惑いながらも自由にのびのびと撮影していたら、ミラーレスカメラを持った男性が撮らせて欲しいと話しかけてきた。 […]

誰でもすぐ出来る!カッコいい写真が撮れるポージングの為のたった一つのコツ!

コスプレ撮影の楽しみの一つは、自分の好きなキャラクターのイラストを再現するという行為だ。イラストを再現することで、コスプレのなりきり度もアップして幸せになれる。 さて実際に2次元のイラストを3次元で再現しようとすると、現 […]

Windows7,8,10でZIP形式の圧縮フォルダを解凍する方法

コスプレ写真やポートレート写真をカメラマンに撮って貰っていざデータを受け取った時、ZIP形式のフォルダだった場合に戸惑いを感じた方はいないだろうか。 パソコンに不慣れなユーザーは、zip形式などの圧縮フォルダを解凍する方 […]

Windows7,8,10でZIP形式の圧縮フォルダを作成する方法

膨大な数の写真データを撮影したモデルにお渡しする方法として、日本国内ではギガファイルと30daysの二つのサービスを使用する方法がある。 最も使用されているのはギガファイルの方だろう。作成した複数の圧縮フォルダを一度にア […]

カメラマンは何処までレタッチすべき?

RAWモードで撮影したコスプレイヤーに写真をお渡しする際に迷うのが、作品のイメージに合わせて加工すべきか、各パラメータをいじらず、ほぼJPEG撮って出しのような状態で渡すべきか否かだ。 例えばコントラストを上げたり、彩度 […]

サムネイル

カメラマンのカメラバッグを勝手に持ち出さない方が良い2つの理由

スタジオやロケなどにたくさんの機材を持っていくと、レイヤーさんが気を利かせて荷物を持ってくれることもある。荷物が重い時には大変有り難く、特にだだっ広いロケ地などは方々を歩き回らなければならないので、感謝の念が絶えない。 […]

たった5分で簡単綺麗にムダ毛処理!

男性コスプレイヤーにとって、髭の次に厄介な代物は、すね毛や脇毛などのムダ毛処理だ。男性はコスプレイベントで上半身裸になって良い分、胸毛や脇毛の処理に気を遣わないといけない。また腕や足を出すキャラクターの場合は、すね毛の処 […]

男装を撮ってくれるカメラマンを瞬速で見つける方法

コスプレ界隈では女性が女の子のキャラクターのコスプレをすることを女装といい、女性が男の子のキャラクターのコスプレをすることを男装という。 女装と男装の割合は半々だ。女装をする事が多いコスプレイヤーもいれば、男装をすること […]

男性コスプレイヤー必見!青ヒゲを格安で解消する方法!

男性コスプレイヤーにとって現在のコスプレの世界は敷居が高い。実際にコスプレ界隈における男性レイヤーの割合は、全体の8%程度である。そのうちの半数はメイクせずに衣装を着ただけの「キタダケ」という可能性もある。 一昔前のコス […]