etoile studio

雨撮影に必須の雨避けグッズはレンズフード!

雨撮影、楽しんでますか?(TV通販風の挨拶)。雨撮影は過酷であると先日記したが、過酷である理由の1つに、機材が濡れる点が上げられる。 カメラやレンズ、ストロボはすべての製品が防塵防滴仕様ではない。防塵防滴仕様でない機材を […]

続きを読む ⏵

雨撮影の醍醐味

いつも親しくしている女の子達とロケに行くと、たびたび雨に見舞われる。他の子達なら、雨だからロケ中止にしようという流れになるし、実際に雨を嫌うカメラマンもいる。大切なカメラやレンズが雨に濡れて故障したら大事だから、当然と言 […]

続きを読む ⏵

雨撮影で注意すべき事

雨を活かせば、ステキな写真を撮ることが出来る。ストロボと三脚、それに一歩踏み出す勇気があれば、誰にでも簡単に印象深い写真を撮ることが出来るだろう。 しかしカメラ機材の取り扱いについて、余り楽観視してはいけない。カメラにし […]

続きを読む ⏵

敢えて開放で撮り、収差を活かす

通常レンズは絞りを開放にして撮ると、様々な欠点が発生する。滲みなどの色収差や、輝度差の激しい境界に発生するパープルフリンジ、周りが暗くなる周辺光量落ち、背景の丸ボケが正円ではなくレモンのような形になる口径食などがそれであ […]

続きを読む ⏵

雨に見舞われる日々

撮影に行くとよく雨に見舞われる。京都の太秦映画村で2日間開催された「太秦上洛祭り」が連日雨だったり、翌年の同じイベントも雨だったり、なぜかコスプレ撮影の予定が入っている日は雨が降ることが多い。 農業を営んでいる人と同じく […]

続きを読む ⏵