etoile studio

千里川土手で飛行機撮影をする際に持って行きたいレンズ

千里川土手では2回しか撮影したことがないが、早速レンズ沼に填まりそうな勢いだ。千里川土手はご存じの通り、頭上スレスレを飛ぶ飛行機を撮影できることで有名なスポットだ。最近ではテレビでも取り上げられ、土日休日になると大勢の人 […]

続きを読む

光源を放射状の形にしてロマンティックな写真を撮ろう

カメラを始めた頃には気づかなかったが、撮影した写真によって、夜景のイリュミネーションの光源が丸かったり、放射状になったりすることがある。 光源が放射状になるのは、クロスフィルターを使っているからではない。カメラの設定によ […]

続きを読む

千里川土手で夜間の飛行機撮影に挑戦!

千里川土手へ再び飛行機撮影に赴いた。今回は主に夜の飛行機を撮ることを目的に、200mmの望遠レンズと、5DsR、三脚をひっさげて伊丹空港側の千里川土手へと向かった。 夜撮影なのだから、高感度撮影に強い1DXを持って行けば […]

続きを読む

飛行機撮影の効能

一度飛行機撮影に趣くと病みつきになる。次はこの構図で撮ってみようとか、この位置から撮ったら良いんじゃないかとか、このタイミングで撮った方が良いんじゃないかとか、このレンズを使えば良いんじゃないかとか、ロケーションを変えて […]

続きを読む

ZEISS Otus1.4/55で空を飛ぶ飛行機を捉える

マニュアルフォーカスのみのレンズ、ツァイスのオータスで航空機撮影は可能だろうか。 ふらりと千里川土手に飛行機を撮りに行こうと思い立ち、せっかく下見がてらに撮りに行くのなら、マニュアルフォーカスのレンズで少し遊んでみようと […]

続きを読む

Canon EF8-15mm F4L Fisheye USMを最大限に活用する!

キヤノンのEF8-15mm F4L Fisheye USMは評判の高いレンズだ。レンズの賞も受賞したし、プロカメラマンもその写りを絶賛している。 そもそもなぜ魚眼レンズを購入したのか、その動機をよく覚えていない。コスプレ […]

続きを読む

超高感度撮影のノイズでも超綺麗な写真に変身!DxO OpticsProのPRIME機能徹底比較!

5060万画素の高解像度一眼レフデジカメ、Canonの5DsRは高感度撮影に弱いとされる。フルサイズでも1DXに比べると解像度が高いために、画素ピッチが小さくなり、比較的高感度でノイズが出やすいためだ。 通常JPEGモー […]

続きを読む

飛行機撮影に最適な一眼レフデジカメとレンズ 千里川土手編

千里川土手は大阪国際空港(伊丹空港)に着陸する飛行機を撮影できる人気スポットである。著名な航空写真家のルーク・オザワ氏も撮影で訪れたことがあるという。 先日その千里川土手で初めて飛行機を撮影してきた。いつもの重装備のコス […]

続きを読む

初めての飛行機撮影で痛感したこと

飛行機撮影の聖地、千里川土手で初めて航空機撮影をしてきた。軽い気持ちで出かけたので、大仰な機材は持ち込まず、超広角ズームレンズや標準単焦点レンズ3本を持参しての撮影だった。 結果から言うと望遠レンズを持ってきておけば良か […]

続きを読む

千里川土手 – まほろば探訪 第4回

疲労と傷心のなか、ふと飛行機が撮りたくなって、大阪国際空港(伊丹空港)の離発着を見ることが出来る千里川土手に行ってきた。阪急梅田駅から宝塚線普通電車に乗って6駅目の曽根駅で下車。そこから徒歩で20分の所に、千里川土手はあ […]

続きを読む