etoile studio

一度に全員を撮らなくても良いという発想の転換が大事。

大人数の集合写真をソフトボックスを使って全員綺麗写っている写真にする為の裏技!

スタジオでの集合写真も大人数になってくると、全員を綺麗に撮るのが難しくなってくる。ソフトボックスの大きさや数が足りなかったり、ライティング機材が写り込まないように撮るのが難しかったりと、様々な障壁が待ち構える。 そういっ […]

続きを読む

PhotoshopCC 2015.5のJPEG変換保存「書き出し形式」のファイルサイズが元に戻ったかもしれない

Photoshopのバージョンが2015.5と新しくなって色々と新機能が備わった。歪みツールは自動的に顔を認識し、街のプリクラのように簡単に顔の輪郭を修正できるようになった。こちらの方はグラフィックアクセラレータ機能をオ […]

続きを読む

一枚の写真にたくさんの花火が写っているように見える写真加工術!

昔に撮った花火の写真を見ていると、一つ一つの花火は綺麗に撮れているのだけれど、どこか寂しい。画面いっぱいに花火が上がっている写真だったら良かったのになぁと思ったことはないだろうか。 まだ一眼レフデジカメを始めた頃は、スキ […]

続きを読む

ゲームの3Dキャラクターのようにメタリックな質感の写真に仕上げるHDR風加工!

先日友達に宝塚歌劇団のパンフレットを見せて貰った。すっと通った鼻筋に煌びやかにメイクされた顔立ちの色気漂う男装、そして写真の美しさ。こんな風に撮って欲しいと言われ、2年前なら無理だったろうけれど、今ならおそらく撮れるだろ […]

続きを読む

PhotoshopでJPEG保存すると画質が劣化しているように見える場合の原因と解決法

綺麗に撮れた写真をPhotoshopで編集していざ保存した時、パソコンやブラウザで写真を見るとアレッ?と疑問に思うことはないだろうか。編集時は綺麗だったのに、JPEG保存すると画質がどこか劣化しているように見えて、何だか […]

続きを読む

Photoshopで写真をJPEG保存すると、色が変わる現象の原因と解決策

久しぶりにCanonの初代5Dで撮影した写真を編集していて、色々と不便なことに気づいた。まずDPPver4が使えない。ソフトウェアが対応していないためだ。幾度かのバージョンアップで旧機種も続々と対応しているが、初代フルサ […]

続きを読む

高機能画像処理ソフトGoogle Nik Collecionが無料提供を開始!

画像編集ソフトプラグインのGoogle Nik Collecitonが2016年3月25日より無料提供を開始した。 元々は149ドルで、1ドル112円換算として、16,800円くらいの価格で販売されていたのだが、今回これ […]

続きを読む

所要時間たった2分!フォトショップで従来よりも数倍高速に肌レタッチして美肌写真を作る方法

フォトショップなどの画像処理ソフトで肌レタッチをする場合、動作が重くてなかなか処理が終わらないといった事がある。パソコンのスペックが低いのが主な原因だが、最近になってもう一つの原因が浮上してきた。 最近のカメラはデータの […]

続きを読む

Photoshop CC 2015の新しいJPEGファイル保存方式の功罪

現在アドビでは、写真家プログラムと称したサービスが提供されている。月々980円で、PhotoshopとLightroomの最新版が使い放題というサービスだ。 Photoshop CC 2015になってから、JPEGファイ […]

続きを読む

ピントの甘い写真をピントが合っているように修正する方法

前回の記事で、ピントが合わない原因についてつらつらと書き連ねた。しかしどう対策したって、ピントが合わない時は合わない。そしてピントが甘い時に限って、自分や被写体にとってベストショットだったということもある。 ピントが合わ […]

続きを読む