etoile studio

スモークを使ってリアルなライブステージみたいに撮るテクニック!

女子の間で人気のスマホゲーム、アイドリッシュセブンのコスプレを、スタジオユニット阿波座で撮影することになった。やはりライブ衣装なので、一番ライブっぽく撮れそうなコンクリートの壁を選んだ。 色々試行錯誤して撮っていたのだけ […]

続きを読む ⏵

時には必要のないライティング手法、そのワケは?

ライティングの設定はカメラマンにとって至福のひとときだ。モデルの美しさを引き出すためのライティングをあれこれと試行錯誤するのは快楽的でもある。結果が伴えば尚更だろう。 ライブ風に撮るときの一つの手法として、バックライトを […]

続きを読む ⏵

誰でも簡単に多灯ストロボの設定が出来る!Canon 430EX III-RTの設定方法

Canonの純正ストロボは430EX III-RTに衣替えしてから、ストロボ設定画面のインターフェイスが一変し、大変分かりやすい仕様になった。それでも初めて多灯ストロボをするという初心者の方には分かりづらい面もあるだろう […]

続きを読む ⏵

誰でも簡単に多灯ストロボの設定ができる!Canonスピードライト600EX-RTで多灯ストロボ撮影をする為の設定方法

電波通信方式で多灯ストロボを行う場合の、ストロボの設定方法を解説していきたい。 今回はマニュアルモードでの設定方法を解説していく。というのも自動的にストロボの光量を調節してくれるE-TTLモードやE-TTL IIモードは […]

続きを読む ⏵

陰影あるなし写真、どっちがお好み? – 西洋と東洋の違い

ストロボライティングを用いたコスプレ撮影をしていていつも迷うのは、顔に陰影をつけて撮るか、顔の影をすべて飛ばして撮るかだ。前者は主に男装を撮る時、後者は女の子キャラを撮る時に用いる。 顔や体に陰影を付けることで立体的な表 […]

続きを読む ⏵

お値段以上の価値アリ!小型ソフトボックスで綺麗に撮れる夜撮影写真!

先日当ブログでも紹介した、クリップオンストロボに直接付けることの出来るミニソフトボックス、早速撮影で試してみた。 結論から言うと、以前使っていたディヒューザーよりも綺麗に肌を写せる。 ストロボに填め込んで拡げるだけなので […]

続きを読む ⏵

ライティングで黒壁を味のある背景にしてみよう

何気ない黒壁もライティングで色づけしてやると、味のあるムラが出る。まるで撮影用の高級な模様入りの用紙を背景にセッティングしてあるかのような写真が撮れる。 今回は刀剣乱舞の大和守安定と加洲清光のコスプレ撮影という事で、二人 […]

続きを読む ⏵

あなたはどちら派?丸形と四角形アイキャッチの違い

アイキャッチが入るだけで、モデルの顔が活き活きとしてくる。アイキャッチを入れる方法はたくさんあるが、今回はアイキャッチの形についてフィーチャリングしてみよう。 丸レフ板のアイキャッチ 丸レフを使えば、アイキャッチは丸い形 […]

続きを読む ⏵

モデルの表情が激変!可愛くなるアイキャッチを入れる7つの方法!

光源がないところでアイキャッチを入れるのは、並大抵の事ではない。写真を撮り始めた頃はアイキャッチなんて事は意識していなかった。アイキャッチが目に入っているかいないかで、モデルの表情が変わってくる事を知ったのは、アフターで […]

続きを読む ⏵

品質の高いクロスフィルターを使って、綺麗な十字の光を演出しよう

以前所有していたクロスフィルターでコスプレ写真を撮ると、見事にストロボ光が十字に光った。あぁコレは面白い面白いと喜んでいたが、どうも十字の形がいびつというかデコボコで、気に入らなかったのだ。 クロスフィルターを使ってスト […]

続きを読む ⏵

2 / 41234