etoile studio

FGO 復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH – Second Ballet – 攻略法!

3月4日にメインクエストの終局特異点をようやくクリアしたので、滑り込みでスペシャルイベント『復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH – Second Ballet – 』をプレイ開始。

シナリオを読んでいる内に出てきた敵役の謎の美少女、ドSな満面の笑みがクセになりそう。

満面の笑みの裏に潜む意地悪さ。
満面の笑みの裏に潜む意地悪さ。

サクラマネーがゲーム進行のキーを握る

サクラマネーを得るためには、特定のミッションをクリアする必要がある。
サクラマネーを得るためには、特定のミッションをクリアする必要がある。

今まで2つのスペシャルイベントをプレイしてきたが、今回はサクラマネーゲート・キーアイテムと交換しないと先へ進めないというシステム。そのサクラマネーを手に入れるには、クエストで特定の敵を倒して、サクラマネーが200枚や300枚手に入るミッションをクリアする必要がある。

特定のミッションクリアでサクラマネーが手に入る。シナリオを進めるためのゲートキーと交換できる。
特定のミッションクリアでサクラマネーが手に入る。シナリオを進めるためのゲートキーと交換できる。

ところがミッションをクリアするためのクエスト「Free Battle」がAP40とかなりの量を食う。進行役の謎の美少女『BB』もケチって銅の林檎囓ってますかー?と煽ってくる。これは黄金の林檎を囓らないと先へ進めない。イベントは11日までらしいので残り7日のゲーム期間となったが、クエストの期間表示部分に「残りあと1日」と表示されているのはなぜだろう。ゲーム自体は5日で終了して、イベント限定アイテム交換期間が11日までという意味だろうか。

(後記)公式サイトより、次回開催予定の施策開発状況を鑑みて、イベント期間を3月11日(月)12:59まで延長とのこと。

イベント初期の流れ – サクラマネーを貯めるためのバトルを繰り返す

まず始めにゲストサーヴァント一基のみでの戦闘が続き、ガウェインと合流してから、いつもの戦闘システムに移行する。そこから少し進むと教会に行くのにゲート・キーが必要になると言われる。

バトルクエストは幾つか用意されているが、その中で『渇愛の重力図』というクエストがある。このクエストではAP5を消費して廃棄されたサーヴァントと戦うことで、アイテムが3つ手に入るのだが、いかんせん15万ヒットポイントある敵サーヴァントを1度倒すとヴェールを脱いで再び現れるという二段階システムで強すぎ、聖晶石を1個消費して全パーティ復活させなければならないほどだった。5回目のバトルになると2つの聖晶石を消費してしまった。

渇愛の重力図。難易度が高い割りには余り良いアイテムが手に入らなかった。10回目には何が手に入るのだろう。
渇愛の重力図。難易度が高い割りには余り良いアイテムが手に入らなかった。10回目には何が手に入るのだろう。

それくらい難易度が高いのだが、聖晶石を消費して得られるアイテムが3つだけなので、割に合わないという事で、別の箇所にあるAP40消費ののマークが付いているバトルを繰り返していくと、数々のミッションをクリアしていくことができ、ミッション達成の報酬としてサクラマネーが手に入り、イベント報酬ページでゲート・キーと交換できた。ただし先ほども述べたようにAP40消費するので、黄金の林檎を囓りまくった。

サクラマネー獲得のためにAP40を消費する。
サクラマネー獲得のためにAP40を消費する。

イベント限定概念礼装カード「始まりの予感」を装備させ「サクラチップ」を増やす

概念礼装カード『始まりの予感』をサーヴァントに装備させると、獲得できるサクラチップが増加する。
概念礼装カード『始まりの予感』をサーヴァントに装備させると、獲得できるサクラチップが増加する。

今回もスペシャルイベント限定の概念礼装カードがある。手っ取り早い取得方法は、バトルを繰り返して「サクラチップ」を入手し、「イベント報酬」ページで交換する。概念礼装カード「始まりの予感」をサーヴァントに装備させれば、戦闘で勝利した暁にはサクラチップが1つ追加で手に入る。つまり4枚の概念礼装カードを装備させれば、サクラチップが+4手に入ることになる。

また特定のサーヴァントを参加させると、サクラチップが+2余分に手に入る。スペシャルイベントと関連のあるサーヴァントを参加させると良いみたいだ。他にも+1余分に手に入るサーヴァントもいる。

サクラチップを使ったアイテム交換は概念礼装カード『始まりの予感』を優先させる

サクラチップが貯まったら、まずはイベント報酬交換ページで概念礼装カード『始まりの予感』と交換する。そしてサーヴァントに装備させる。実際に戦闘に参加しなかったサーヴァントに装備させても余分にサクラチップが手に入るので、他の強力な概念礼装カードを優先して使いたいなら、パーティの後列のサーヴァントに装備させても良い。複数枚貯まったら、同じ概念礼装カード同士でレベル上限を上げることはせずに、複数サーヴァントに装備させて、サクラチップの増量効果を得ることを優先する。

「始まりの予感」を後列の複数サーヴァントに装備させた。
「始まりの予感」を後列の複数サーヴァントに装備させた。

バトルを繰り返していくとサクラチップはすぐに貯まる。今回のイベントも前回と同じく、イベント特有の概念礼装カードの他に、フォウくんカードや経験値カード、霊基再臨やスキルアップに必要なアイテムと交換できるが、まずはイベント特有の概念礼装カード『始まりの予感』の取得を優先させて、バトルでサクラチップが貯まりやすくしたい。

様々な通常アイテムやカードと交換できるイベント限定アイテムはサクラチップのみ

前回の紫式部イベントでは霊基再臨などに必要なアイテムと交換できる限定アイテムは3種類あったが、今回はサクラチップのみとなっている。単純で分かりやすい。サクラマネーは各種ゲート・キーのみと交換できる。

その他のイベント限定概念礼装カードの効果

クエスト報酬もしくはミッション報酬で『いつかの夏』という概念礼装カードを手に入れることが出来る。これを装備すると、サクラ系エネミーの追加出現率が20%アップする。

イベント限定の概念礼装カード。素敵なイラスト。
イベント限定の概念礼装カード。素敵なイラスト。

また概念礼装カード『ザ・ケージ』ではTYPE Ⅰ系エネミーの追加出現率がアップする。ミッションでTYPEⅠ系のエネミーを○○匹倒すというのがあり、そのミッションをクリアすると必要なアイテムが手に入る場合には、サーヴァントに装備させると良い。

クエストをクリアすると手に入る概念礼装カード『BBショット』は経験値カードなので装備しても効果は無い。他の概念礼装カードを強化するために用いる。

概念礼装EXPカード。
概念礼装EXPカード。

バトルの始めに発生するスロット

バトルを開始しようとすると、スロットが回り出す。
バトルを開始しようとすると、スロットが回り出す。

戦闘を始めるときにBBスロットが回り出す。これは味方に攻撃力上下や防御力上下のほか、メリットとデメリット様々な効果を付与する。メリットの方の目が出れば戦闘を進めやすく、デメリットの目が出れば苦戦する恐れがある。

スロットの効果は様々。デメリット効果もあれば、メリット効果が当たることも。
スロットの効果は様々。デメリット効果もあれば、メリット効果が当たることも。

残りあと1日あるのか無いのか。全クリアしたらSR★4のBBが手に入る。宝具のアニメがとても可愛いしキャラも面白いので是非手に入れたいが間に合うかどうか。※(後記)期間が11日まで延びたので、のんびりプレイできそう。運営さんありがとう!