etoile studio

丸井が大幅高

アメリカの雇用統計の好調ぶりを受けて、日経平均は+377円の19642円で引けた。相場に勢いを感じた。

丸井(8252)が上方修正や自社株買いの発表で+120円(7.5%)の上げ幅。百貨店なんて斜陽産業で騰がることないだろうなと思いつつ、優待目的で1単元買っていたが、アベノミクス相場が始まって以降、富裕層の購買力の影響で、好業績、百貨店株は軒並み上昇した。

一度相場が冷え込む前に高値で売ったが、800円台くらいで買値近くまで戻してきたので、再度購入して、保有中。ただし1単元。こういう銘柄をたくさん持っていれば、儲けも大きいだろうなと思いつつも、ファストファッションの台頭で、高級イメージのあるデパートの業績不振のニュースを浴びる様に見てきたためか、騰がる予感が全くしなかった。

バンダイナムコHD(7832)は週末の大幅安から、買い戻しが入ったのか、+47円(1.7%)の2819円で引けた。

岩井コスモ証券が目標株価を3500円から3800円に上方修正した様だ。本当にそこまで行けば御の字だが、証券会社の出す目標株価は7掛け程度で見た方が良いというのが持論。

スマホゲーム関連銘柄の動向については明日。