etoile studio

FGO 第Ⅱ部 第3章『人智統合真国 シン 紅の月下美人』攻略法

FGOの新イベント『徳川廻天迷宮 大奥』の参加条件が第2部第3章の『人智統合真国 シン 紅の月下美人』のクリアなので頑張って3章分やりこんだが、遂にクリアできた。

第2章をクリアして余裕が出たので、のんびりとやりこんだ。オタクの韓信とか改造された戦車とか始皇帝の軽い調子のセリフとか色々笑いどころが多くて楽しいイベントだった。始皇帝がコヤンスカヤの名前をワザと間違えるやりとりが何かと似ているが思い出せない。

敵になったり仲間になったりと第2章と同じく波瀾万丈のストーリー。強敵に絞ってプレイ記録と攻略法を以下掲載。

第2節-1 ???

セイバー。宝具なしだが強力で、一発で死ぬ。

第2節-2 ???


セイバー。今回は宝具発動あり。弱体系宝具。最初に三体50000HPの敵が出て来るので、全体攻撃宝具のサーヴァントいると楽。アーチャークロエがセイバーに対して強かった。

第4節ラスト ジャヴォル・トローンと火の巨人

先にバーサーカーの火の巨人を倒して敵の攻撃を減らす。ジャヴォル・トローンは全体攻撃強力で二、三回で全滅してしまう。初めからマーリンの全員無敵や個別サーヴァント、マスターの回避を使ってサーヴァントを少しでも永らえさせる。ホームズの宝具封印も有効。

第6節-1 項羽

1回目のHPゼロでバトル終了。そこそこ強力だがバーサーカーなので打撃与えやすい。油断禁物。

第6節-2? 項羽 & 欄陵王

項羽の1回目のHPをゼロにしてバトル終了。王の宝具は弱体化、回避スキルあるので無視。項羽はフォーリナー葛飾北斎に対する攻撃弱かったが、クリティカルヒットすると強力で、どのサーヴァントでもあっという間にやられてしまう。宝具全体攻撃なので無敵か回避で何とかしのぐ。

第7節 蘭陵王と傀儡兵

最初の傀儡兵三体の時に宝具温存。蘭陵王で宝具使う。アーチャーに弱いのでクロエの鶴翼三連で対処。

宝具は強化系だが、クリティカルヒット攻撃強いので回避でなるべく倒されないようにしのぐ。

ゲストサーヴァントはあまり強力でない。クリティカルヒット食らうと他のサーヴァントのHP回復させる効果三回あるが、一回のしか発動しなかったのであまり期待できない。

第9節-2 スパルタクス

バーサーカーなので油断禁物。クリティカル決まるとあっという間にやられる。最後のガッツでHP1回復。宝具全体攻撃なので、無敵スキルとHP回復系宝具のマーリンでしのぐ。

第9節-3 項羽と傀儡兵

1回目のHPゼロでクリア。何とか倒せる。スパルタクスをゲストサーヴァントに。防御力弱いがガッツで2度蘇らせた。マーリンの最大HP強化とマスターのスキル回復で延命。

第9節-4 項羽&蘭陵王 傀儡兵

困った時のジャンヌ頼み。マーリン、ジャンヌの無敵で項羽の宝具を乗り切る。蘭陵王はチャージ増量使うので早めに倒す。強化・弱体宝具もなかなか厄介。こちらのNPを減らすので次のターンの項羽のフルチャージ時に無敵宝具発動できない恐れあるので、マーリンのスキルの無敵を使うことを想定してバトルを進める。

蘭陵王の無敵2回と項羽の回避1ターンに注意。宝具を無駄撃ちせず、ARTカードでNP貯めるかスター獲得を優先する。項羽のHPを一回ゼロにすると令呪発動され、蘭陵王のみしか攻撃できなくなる点に注意。蘭陵王のHPを一度ゼロにすると双方攻撃できるようになる。

傀儡兵との戦いでマーリンやジャンヌの宝具使いHPあらかじめ回復。ARTカードでNPも貯めておく。

フォーリナーの葛飾北斎の全体攻撃がバーサーカーの項羽に結構強力。蘭陵王が無敵使うので項羽にしか攻撃できない時もあるが、防御力低下は無敵状態でも効くので有効手段。

項羽はHP3回目になるとバスターカードが強力になり攻撃力増強。サーヴァント誰かやられているだろうから、一点集中で倒す。

第10節-2 赤兎馬

ライダーなのでアサシンの両儀式をフレンドサーヴァントから迎える。キャスターは相性悪いので外す。マーリン使えないが、両儀式にNP増加優先させて宝具で100000超の大ダメージ。アーチャーのクロエの宝具も強力だが、やられやすい。フォーリナーの葛飾北斎で防御弱める。

チャージ増量で不意に宝具を打つので、回避などの使用時見極めが必要。宝具防げず全滅したが、両儀式ほか宝具連発させていたので、後衛の3人のサーヴァントで勝てた。

第11節-ラスト 蘭陵王

アーチャーのクロエとフレンドサーヴァントのアーチャーギルガメシュの力押しで。3度目のHPで攻撃強力になるので、宝具連発させる。3人宝具使える時はアウトレイジアスにならないよう使用を1人に絞り、ARTカード出ているなら宝具使用後に選んでNPをなるべくため次の宝具を打つ準備を怠らない。

第12節-1 虞美人

毎回全体攻撃宝具発動。ジャンヌとマーリンの無敵で二回しのぐ。サポートとしてコリンスカヤのガッツが毎回発動されるので宝具でやられても1500HPほど回復するが、宝具による呪いがあるとその呪いでゼロになり一度ガッツを使ってしまい、次の宝具でやられる。

回避スキルは有用だが一回のみの攻撃で有効な場合、通常攻撃の後の宝具でやられる。

HPを一度ゼロにしたらバトル終了。パーティ全滅したので令呪で復活させ、そのあとはスターティングメンバーで勝てた。

第13節-1 戦車

ギャグバトル。陽気なサンバとともに。

第13節-2 戦車

さっきのがいっぱい

第14節-3 秦良玉

宝具なし。1回目の戦闘でこちらの宝具を温存しておくと楽勝出来る。

第14節-4 秦良玉

先ほどより若干強い。宝具はないが、一度ゼロにすると防御力下げる攻撃とクリティカル決まると2000ほど回復するスキル付与されて、やや厄介。

第15節 近衛兵と傀儡兵

近衛兵はHP2万弱だが、韓信の策略で回避3回あり尚且つガッツも備わっているので、クロエの宝具に付随する回避無効にする命中⭕️で集中して倒す必要があった。クロエ宝具後にガッツで蘇った近衛兵を同じターンで別のサーヴァントが攻撃しても回避のままだったので、クロエで連続して攻撃。

傀儡兵がHP六万ほどで攻撃強い。傀儡兵を倒すと別の敵の宝具を強化する。これらのコンビを十数体倒すのは至難の技で聖晶石一個使ってクリア。

困った時のジャンヌ頼みで、マーリンとともに出撃させ無敵を使いまくったが、近衛兵は無敵を無効にできるので苦戦。マーリンの敵との相性が悪く倒されやすい。

回避を無効にできるサーヴァントがいるとある程度は楽にバトルが進む。

第15節-ラスト 衛士長

無敵・回避ともに貫通するので、守りよりも攻めの戦術が必要。フレンドサーヴァントの諸葛孔明でNPや攻撃力・防御力上げる。キャスターの玄奘三蔵の宝具で一点突破狙う。諸葛孔明の弱体系宝具は前半効かず後半効いた。聖晶石1つ消費。

第16節 項羽と虞美人

虞美人を先に倒して宝具発動に対する負担減らす。ジャンヌとマーリンの無敵でなんとかしのぐ。項羽は無敵無効発動することがあるので注意。キャスターの玄奘三蔵の宝具で早めに虞美人を倒す。宝具封印やスキル封印などバトル後半は難敵になる。宝具は回避でかわす。フォーリナーの葛飾北斎が最後まで残り辛勝。

第16節-2 始皇帝


冒頭双方に様々な強化が付与される。こちらは3種類のカードが強力になる。敵はクリティカル発生確率増と毎回10000HP回復。

始皇帝はルーラーなのでアヴェンジャーのみ強い。フォーリナーとシールダーは通常。フレンドサーヴァントもアヴェンジャーがいなかったので、フレンド外からアヴェンジャーのジャンヌを借りてバトルすると楽にバトルできるようになった。ジャンヌの攻撃が強力でスキルで強化させクリティカルが決まればあっという間に始皇帝を倒せる。ただ宝具が使えないのが泣き所。

始皇帝が宝具放つと強化と無敵になるのでこちらがやられやすい。聖晶石1つ使う。

アヴェンジャーがいないと楽に勝てそうにない。

第16節-3 項羽

メンテが必要なほど弱っているので、チャージ増なし、防御力も弱い。

第16節-4 空想樹

アサシンなのでキャスターが強い。全体攻撃多いが、相性がよければそれほど強力でない。チャージ攻撃もそんなに強くないが、ゲストサーヴァントの始皇帝の宝具チャージたまりやすいので自身に無敵状態にすると良い。チャージ減らすスキルなどでチャージ攻撃発動を長引かせてNPを貯める。NP減らすスキルもあるので注意。

ガチャ結果

恒例のガチャ結果。第Ⅱ部第3章をクリアして聖晶石が40個以上溜まったのと、新イベント徳川で新しいSSR★5サーヴァントが手に入る確率が高いと言うことでガチャってみた。新イベント関連のサーヴァントは出なかったものの、ナイチンゲールが出た!でもちょっと地味?最終降臨まで育てたらまたイラストも変わるかな。

新イベントを開始する前に10回ガチャを回しておくと、イベント限定の概念礼装カードが出てくることがあるので、イベントでゲットできるアイテムが増えてゲームが進めやすい。