etoile studio

ポートレート撮影はどのピクチャースタイルを選べば良いの?

ポートレート撮影やコスプレ撮影において、悩ましいのはピクチャースタイルの選択だ。果たしてどのピクチャースタイルがこの場合には最適なのだろうと、小一時間悩むこともある。 ポートレート写真の場合は、ポートレートのピクチャース […]

続きを読む ⏵

ソフトボックス撮影体験記

先日頻繁に撮影に行くハコアム大阪で、初めてソフトボックスを使った。今までもいろんな場所でソフトボックスを使ってきたが、どの場所もワンフロアで、ハコアム大阪のように階段で上り下りする必要がない。 そのように数階に分かれてい […]

続きを読む ⏵

背景全体を青くし、かつ被写体のモデルは普通の肌の色で撮る方法!

3年ほど前にハリーポッター大型併せのコスプレ撮影を頼まれた時に、緑っぽい壁の背景を更に緑色にして撮影することは出来ないかとコスプレイヤーから頼まれたことがあった。 当時はまだストロボを使い始めて間もない頃で、アンブレラも […]

続きを読む ⏵

マニュアルフォーカスで撮る愉しみ

ドイツの老舗光学メーカー、カールツァイスの一眼レフ用レンズは、すべてマニュアルフォーカスである。オートフォーカス機能はない。AF機能が当たり前となっている昨今のカメラ事情の中では特殊な立ち位置にある。使い勝手の良さを切り […]

続きを読む ⏵

映画マジカル・ガールが描く、日本のアニメに憧れる少女の姿

80年代か90年代風の懐かしく物憂いメロディ調の日本のアイドルの歌が流れ出し、スペインの女の子が花を片手に曲に併せて鏡の前で踊る。部屋には少女が描いた日本のアニメのイラストが何枚か貼り付けられている。友達とやりとりしてい […]

続きを読む ⏵

昼間なのに夜のように暗く、なおかつ全体を青っぽくしながら被写体は通常の肌の色で撮る方法

夜撮影は過酷である。まず辺りが真っ暗なので、AFでピントが合わない。ピントを合わせようと思ったら、アシスタントを呼んで、モデルの顔の近くに、スマホやLEDライトなどの明かりを近づけて貰う必要がある。 ライブビューモードに […]

続きを読む ⏵

Photoshopで写真をJPEG保存すると、色が変わる現象の原因と解決策

久しぶりにCanonの初代5Dで撮影した写真を編集していて、色々と不便なことに気づいた。まずDPPver4が使えない。ソフトウェアが対応していないためだ。幾度かのバージョンアップで旧機種も続々と対応しているが、初代フルサ […]

続きを読む ⏵

岡山農業公園ドイツの森 – まほろば探訪 第3回

ここは日本だろうか、それとも蛇行する山道を突き抜けていく内に、遠く離れた異国の地ドイツに迷い込んだのだろうか。 訪れたのは2008年の初夏、今から8年も前だ。この頃使っていたカメラはキヤノンの初代5D、EF24-70mm […]

続きを読む ⏵

開放とパンフォーカスの両方を堪能した日

桜ロケで風景写真や人物写真をパンフォーカスで撮る事を覚えてから、その描写力に圧倒され、すっかり絞りを絞って撮る快感に目覚めた。 2週間超に渡る桜ロケの締めくくりはスタジオ内での撮影だった。ハコスタジアオムのようなアミュー […]

続きを読む ⏵

ゴッホのような印象主義絵画風の暈け方をする200mmの単焦点レンズ

コストパフォーマンスに優れたキヤノンのLレンズ、EF200mmF2.8L Ⅱ USMは筆者お気に入りのレンズである。背景を引き寄せる圧縮効果が期待でき、雨撮影の時などは、ストロボと併用して、雨粒をたくさん写すのに適してい […]

続きを読む ⏵

31 / 43« 先頭...1020...2930313233...40...最後 »