etoile studio

【FGO】オール信長総進撃『ぐだぐだファイナル本能寺2019』 – エピローグ後のエクストラ・クエスト攻略法!

次から次へと増えていくクエスト。

2019年7月11日18時に『ぐだぐだファイナル本能寺2019』のエピローグが開放されて、早速繋ぐ。エピローグが終わると新しいクエストがたくさん出現して、長尾景虎のカードが手に入ることが分かった。いつも通りのイベント展開。

必要な物資がグンと上がり、500とか結晶は990とかいう数字が並ぶ。しかし今までイベント限定の概念礼装カードと経験値カード欲しさにアイテム集めを繰り返してきたので、物資にはそこそこ余裕があった。

エピローグ終了後のエクストラ・クエスト攻略法

適役を出撃させれば戦闘が楽になる。

エクストラのクエストはなかなか強敵揃いでどれも個性的な攻撃を仕掛けてくる。しかし適役と表示されたサーヴァントを出撃させれば結構楽に倒せたりして戦闘も楽しい。

鎌倉 源義経オルタ風 森可成

一度HPをゼロにすると、フルチャージになり宝具発動する。どちらも単体攻撃。

森可成がバーサーカーで強め。先に倒すのもアリ。

李書文が適役。全身出動となったが倒せた。

黒川城 伊達ジャンヌオルタ

茶々が適役。一度HPをゼロにするとフルチャージになり、単体攻撃の宝具発動。

簡単に倒せる。

七尾城 前田フークーリン

攻撃力が強いし、回避二回のスキルを出すので難渋する。HPを一度ゼロにすると、五回ガッツで10000HP回復する。宝具は単体攻撃だが、発動される前に倒してしまいたい。

HPをゼロにしてガッツ発動すると、まだ攻撃していない別のサーヴァントも攻撃できるので、無駄に同じサーヴァントにならないことを念頭に入れて、攻撃に出すサーヴァントを決める。

大坂ローマ帝国 ネロ

ローマ兵を倒すとネロの攻撃力が上がるので、ネロに集中。

ネロはガッツ連発するので、宝具発動に注意。ガッツ発動のHPは低いので、サーヴァント3人で攻撃に参加させる。1人だけ攻撃参加してもHPゼロにしてしまうと攻撃が無駄になるだけ。

楽勝。

雑賀城 雑賀エミヤオルタ

最初は楽勝っぽいが、一度HPゼロにすると、「毎ターンチャージを増やす」が4ターン続くので、早めに倒す。長尾為景が相性が良い。

竜宮城 大海蛇

大海蛇は攻撃でHPを大幅回復するので、適役の蛇神様がいないと勝てない。蛇神様はスキルチャージ回復早く、スタンのスキルを使って石化すれば攻撃でHP回復することなく、防御力も弱くなる。とにかく攻撃の隙を与えるとHPを回復するので、スタン効果のあるスキルを惜しみなく使って、早めに倒す。敵の宝具は全体攻撃なので注意、個別の回避スキルなどでしのぐ。

坂本龍馬の宝具が20万HPほど与えたのでなんとかギリギリサーヴァントを一基も損わずに勝てた。

日光 温泉とかげ

クリティカル威力絶大の効果がある敵だが、適役のシトナイの効果で絶大に減少させてくれる。ほとんどクリティカル攻撃でも、食らうダメージは1とか4になる。

ただ、チャージ満タン攻撃を食らったときに二回通常攻撃になったが10000HPや2000HP持っていかれた。3ターンでチャージ満タンになるので注意。他はクリティカル攻撃ばかりだったから楽勝だった。

蠣崎シトナイの宝具は強力だが、敵のクリティカル発生ダウンの効果もあるので今回は焦る。

甲賀の里 切り込み侍

敵には確率で回避する効果があるが、適役の真田エミ村(エミヤ)で回避を無効にする必中の効果が付与されるので、楽な戦闘になる。攻撃は強いので油断しないこと。

攻撃力アップの坂本龍馬と、防御力ダウンと全体攻撃宝具のある葛飾北斎を先頭に加えた。

高山城 飛騨馬

敵は超絶攻撃力アップの効果あり一発でやられそうだが、適役のエミヤの効果で回避五回、ガッツ(HPゼロで復活。HPはたぶん少ない)5回の効果があるので、一度もHPを減らさずに勝てた。

今回相性を確認せずボタンを押してしまったので、葛飾北斎・坂本龍馬と、敵との相性が普通のサーヴァント出撃になり、打撃がイマイチ弱くてターン重ねるも、敵も1ターンに一回だけ攻撃だったり、スキル発動で、回避効果がなかなか減らなかったことが功を奏した。

小田原城 円卓の騎士たち

そういうのいいから。

北条アルトリア・オルタが一度HPゼロになると全体攻撃宝具を打つので全員やられる。残り三基で苦戦を強いられたので注意したい。他の騎士たちを倒してから最後に倒すのもありか。

アルトリア・オルタから攻撃されると、こちらの防御力下がる効果があるが、適役の土方歳三がいれば毎ターン弱体効果を無効にする。

アルトリアを早々に倒して前衛が全滅したので辛勝。6体もいることを忘れていた。宝具を発動しそうな敵を優先的に攻撃して何とか凌いだ。

秩父銀山 鐘乳石

敵は攻撃と即死耐性の効果あるが、適役のハサンが即死耐性を弱める効果と即死させる効果があり、攻撃力高いバーサーカーで且つHP多くて倒せるか不安だったが、ハサン四連攻撃後の2ターン目で即死した。

大魔王オキタ・オルタ

相性のいいサーヴァントを出撃させればダメージ極力少なくて済む。宝具は全体攻撃だが、アルトリアは回避スキルなかったが上の画像のように生き延びた。

回避スキルもあるので注意。一回3ターン。1人やられて勝利。

黒い巨人(残骸)

毎ターンHP50000回復するので、宝具やクリティカルヒットで一気に片をつけたい。

戦術としては長尾景虎の攻撃系スキルはクリティカルヒット可能な星がついているときに使用したいから(攻撃強くしてもどうせ50000HP回復するから)初っ端から使うのはやめて、QUICKカードで攻撃して星を貯め、クリティカルヒットで大きくHPを減らすという方法を採った。

全体ビーム攻撃たまにするが、相性良いサーヴァントだと被害は軽微。相性普通の信長はそこそこダメージを食らった。

レベル90のアイテム集めクエストで手に入るアイテム

エピローグ解放前までは獲得できるアイテムが偏っていて、まんべんなく手に入れることが出来なかった。といっても今回のイベントはあおそいとがイベント限定で手に入るアイテムや経験値カード、フォウカードなどと交換できるので、あおそ糸中心に集めても差し障りはなかった。とはいえ別のアイテムも欲しいものは欲しいので、まんべんなく手に入れたいと思っていたら、エピローグ終了後に打ってつけのアイテム集め用クエストが出てきたというわけ。Lv90と表記されている。

とりあえずエクストラ・ステージも総てクリアして、手に入るアイテムは総て手に入れて、聖杯も一個ゲットできた。

せっかく領土を広げて全国統一して、手に入る物資の量もMAXになったのだから、アイテム集め用クエストを繰り返して、一回の戦闘で400,000ゲットできるQPを貯めようかと思った次第。イベントアイテムも手に入るし、必要なアイテムと交換できるという一挙両得だ。