etoile studio

カメラマンにドタキャンされたときに、自分たちのカメラで最高の写真を自撮りする為の最速テクニック!

以前フレンドさんが当日スタジオに移動中に、カメラマンにドタキャンされたという話を聞いた。そのキャラに興味がないというのがドタキャンの理由だそうで、その日の撮影はお流れになったという。 撮影当日にカメラマンにドタキャンされ […]

続きを読む ⏵

時には開放でふんわり撮ってみたい時もある -可愛い子をより可愛く撮る方法-

カメラを撮っている方で、ポートレートを絞って撮るか、開放で撮るか迷ったりすることはないだろうか。僕自身は始めは写真撮影のイロハも知らず、Canon EF85mm F1.2L Ⅱ USMをカメラに装着して開放でばかり撮って […]

続きを読む ⏵

絞って撮るって楽しいな♪

コスプレ写真を撮り始めた頃は開放厨だったので、何かと開放で撮っていた。まだまだ写真撮影の知識がゼロに近い状態だった頃。カメラやレンズの力に頼りすぎて、また瞬発的に浮かんだ構図に頼りすぎて撮っていたような記憶がある。 この […]

続きを読む ⏵

F2.2の魔力!ツーショットで背景を思い切り暈かしながら、ピントをガッチリと合わせ解像感豊かに被写体を撮る方法

ツーショットを撮る時に、二人にピントは合わせたいけれど、背景も思いっきり暈かしたいという欲望に駆られたとき、どのF値に設定するのが最適か。 F1.4はどのレンズメーカーの単焦点レンズでも用意されているF値だ。暈けやすい。 […]

続きを読む ⏵

集合写真はF11まで絞るとキャラクターが際立つ!

集合写真を撮る時に、どこまで絞れば良いのかは悩むところだ。F10やF11がやはりセオリーなのだろうか。小絞りボケが発生せずに絞れる最大値だ。 横並びならF5.6?それともF7.1?多少前後してるくらいならF8くらいかな? […]

続きを読む ⏵

ポートレート撮影でF10まで絞る意味 -圧倒的な解像感を得る為の撮影法

F値を絞るのは何も集合写真の時だけとは限らない。全員にピントを合わせたいとき以外にも、F値を絞って撮ることがある。 ポートレート写真でF値を10まで上げるというと、意外と思われるかも知れない。一般的にポートレートと聞いて […]

続きを読む ⏵

集合写真を綺麗に撮る方法

昨日アイナナの大型併せを撮りに行ってきた。スタジオは白ホリゾントとソファのある黒の部屋が用意されていたが、サブカメラマンの女性の方は黒の部屋で、僕は白ホリゾントで撮ることになった。 大型撮影で11人の集合写真を撮るのは久 […]

続きを読む ⏵

Canon EF24-70mm F4L USMと、Zeiss Otusシリーズの選択

Canon EF24-70mm F4L USMの魅力を再発見してからというもの、ズームレンズのその利便性と、Lレンズ故の描写の美しさに惚れ惚れとしてしまった一方、単焦点レンズを使うべきか否かという原初的な命題に行き当たっ […]

続きを読む ⏵

開放とパンフォーカスの両方を堪能した日

桜ロケで風景写真や人物写真をパンフォーカスで撮る事を覚えてから、その描写力に圧倒され、すっかり絞りを絞って撮る快感に目覚めた。 2週間超に渡る桜ロケの締めくくりはスタジオ内での撮影だった。ハコスタジアオムのようなアミュー […]

続きを読む ⏵

パンフォーカスで撮りたいと思った日 – 人物写真編

桜の風景写真をパンフォーカスで撮ってからというもの、F9やF11の紡ぎ出す描写力の世界にすっかり魅了されてしまった。 F9やF11は今まで未知の世界だったせいもあるのだろう。ポートレートやコスプレなどの人物撮影では、通常 […]

続きを読む ⏵

1 / 212