etoile studio

国産ハイスペックパソコンを安く購入する方法!

常に魅力的なキャンペーンを開催しているNEC Direct。パソコン好きには目移りしてしまう内容。

常に魅力的なキャンペーンを開催しているNEC Direct。パソコン好きには目移りしてしまう内容。

NEC Directでは1シーズン前のパソコンをお買い得価格で提供している。今回もNECからメールが届き、ゴールデンウィーク中のセール販売が開始された。NECの無料メルマガに登録していれば、いち早く割引クーポンのお知らせが舞い込んでくる。

春モデルがクーポンを使えばこんなに安く手に入る。

春モデルがクーポンを使えばこんなに安く手に入る。

NECダイレクトからパソコンを購入する利点としては、自分で必要な性能にカスタマイズできる点だ。家電量販店だと既に構成が出来上がっているので、自分の用途に合ったパソコンを見つけにくい場合が多々ある。

特にカメラを趣味にしている方にとっては、ハイスペックパソコンは必須となってくる。PhotoshopやLightroom、各種RAW現像ソフト等を頻繁に使用するので、ハイスペックパソコンと綺麗なディスプレイである事に越したことはない。スイスイと快適にRAW現像できるのはカメラマンにとって無上の喜びであるが、そのためにはメモリやハードディスクの容量にこだわらなければならない。

アップルのiMacの選択もある。iMacはフォルムが美しくクリエイター心をくすぐる製品ではある。憧れのPCと言える。問題は長期保証のシステムが分かりにくい点と、画面が大きくスペックは高いものの、その分国産PCと比べて割高な点だろう。そして膨大な量のRAWデータを扱うには、内蔵HDDの容量が比較的少なく、データは外付けハードディスクの使用を前提としている。あとCD-ROMがついていない。スティーブ・ジョブズが傾倒した日本の禅の精神が製品にも顕れている。

そこへ行くとNECはオプションで3年保証もついているし、ハイスペックパソコンでも20万円を切る。ハードディスクはオプションで4TBまで選べ、Blu-rayドライブも選択可能。価格+性能のバランス面では圧倒的に有利だ。

キャンペーン中であれば、オプションで高い性能のパーツを選んでも割引が適用される。何かと安く購入できることが訴求力となっている。

NEC Direct(NECダイレクト)

早速試しにカスタマイズしてみた。3Dウェブカメラもついた2016年春モデル LAVIE Direct DA(H)、一番スペックの高い基本構成を選ぶ。メモリはPhotoshopやRAW現像ソフトを使うから16GBのデュアルチャネルに。ハードディスクもRAWデータの写真をたくさん扱うから4TBに増量。キャンペーン中なので、それぞれ3000円off、2000円offとなっている。

キャンペーン中のパーツはお安くグレードアップできる。

キャンペーン中のパーツはお安くグレードアップできる。

Blu-rayドライブがあるとパッケージソフトのインストールや映画・アニメ視聴、データのバックアップなど何かと便利だから、ブルーレイディスクドライブを選択。気晴らしにテレビを見ることもあるだろうから、地上・BS・110度CSデジタル放送ダブルチューナーも増設した。テレビ録画はブルーレイレコーダーを持っているし、ハードディスクに負担がかかる気がするので使わないだろうから、最低数の2チューナーで充分。テレビチューナーもキャンペーン中で2000円off。

オフィスはいらない。PC保証は3年間メーカー保証サービスパックを選べば、3年の内に故障した場合は無料修理できるので、3年を選ぶ。安心保証は落下させたり水をこぼしたり天災などで壊れた場合でも無償で修理してくれる。

PCはお高い買い物なので、長期保証は大事。3年分を選ぼう。

PCはお高い買い物なので、長期保証は大事。3年分を選ぼう。

キャンペーン中で4つの製品が無料で貰える。他にもマウスや外付けハードディスク、サプライ品などを安く手に入れることが出来るのも、NECダイレクトでパソコンを購入するメリットの1つだ。

キャンペーンでこれだけのサプライ品が無料で手に入る。

キャンペーンでこれだけのサプライ品が無料で手に入る。

外付けハードディスクなども実売価格より遙かに安く購入できる。

外付けハードディスクなども実売価格より遙かに安く購入できる。

データ復旧サービス。以外とこれが役に立つかも知れない。ハードディスクがクラッシュしてしまった場合、データを復旧するのに論理障害で10万円、物理障害で25万円かかると書かれている。筆者も一度ハードディスクをクラッシュさせてしまった経験があり、バックアップを取っていなかった写真データを消失させてしまった苦い体験がある。

データ復旧サービスは万が一の時のための救世主となるだろう。

データ復旧サービスは万が一の時のための救世主となるだろう。

こんな構成になった。

自分の用途に合ったスペックにお手軽にカスタマイズ。ハイスペックパソコンのできあがり。

自分の用途に合ったスペックにお手軽にカスタマイズ。ハイスペックパソコンのできあがり。

特別会員限定のクーポンを使えば、ここまで安くなった。

メルマガ会員限定のクーポンでかなり安くなった。

メルマガ会員限定のクーポンでかなり安くなった。

自作パソコンはリスクが大きいので止めておこう

一眼レフデジカメユーザーに最適なパソコンを自分で作るという手もある。しかしコレは初心者にはなかなか難易度が高いし、手間がかかって面倒臭いだけでなく、多額のお金を掛けて作ったところでキチンと動作するとは限らない。また故障した際の保証もない。15年くらい前なら自作パソコンの方がメーカー製パソコンよりも安く仕上がり、コストパフォーマンスに優れていたが、今は差がなくなったと言われて久しい。

エポスカードのたまるマーケットや、永久不滅.comに登録して、お得にポイント還元!

後はクレジットカードのポイント還元キャンペーンなどと併用すると、実質お安く購入することが出来る。例えばエポスカードのたまるマーケットと併用すれば、今回は購入金額の6.5%分がポイントとして付与される。また永久不滅ポイントは200ポイントでアマゾン商品券1000円分と交換できる。ポイント倍率10倍となっているので、20万円分購入すれば、1万円分のポイントが還元される。

エポスカードのたまるマーケットにログインしていたり、永久不滅.comのツールバーをインストールしていれば、お得なポイント還元が適用される。

エポスカードのたまるマーケットにログインしていたり、永久不滅.comのツールバーをインストールしていれば、お得なポイント還元が適用される。

写真編集ならノートパソコンよりもデスクトップパソコン!

一眼レフデジカメユーザーなら、ノートパソコンよりもデスクトップパソコンがお得だ。同じスペックでもデスクトップパソコンの方が安いし画面が大きくて綺麗だ。家で使う用途に限るなら、デスクトップパソコン一択となる。

NEC Direct デスクトップ一覧

ノートパソコンを購入するメリットとしては、撮影現場に持って行ける点が上げられる。wi-fiで撮影したデータを即ノートパソコンに飛ばして、撮影したばかりの写真をモデルにその場で確認して貰うことが出来る。とても便利でカッコいいが、問題は余計な荷物が増えてしまうことだ。タダでさえカメラ本体にレンズ数本、ライティング機材なので荷物が重いのに、その上荷物を増やすとなるとなかなかにキツい。

ノートパソコン持参なら現場で暇な時間にRAW現像してその日のうちにお渡しということも出来るだろう。しかしこちらで紹介している方法を使えば、1000枚超のデータでも1時間でRAW現像できるので、撮影が終わり家に帰ってから翌日の朝にはデータをお渡しできる。やはりスペックが高くて画面の大きいデスクトップパソコンで処理した方が現像作業も捗り楽しい。もし家にパソコンが一台もないのなら、ノートパソコンよりもデスクトップパソコンの購入をお勧めする。

NEC Direct ホームページ

NEC Direct(NECダイレクト)