etoile studio

高機能画像処理ソフトGoogle Nik Collecionが無料提供を開始!

多岐にわたる機能を搭載した高性能画画像処理ソフトGoogle Nik Collecitonが無料で提供開始!

多岐にわたる機能を搭載した高性能画画像処理ソフトGoogle Nik Collecitonが無料で提供開始!

画像編集ソフトプラグインのGoogle Nik Collecitonが2016年3月25日より無料提供を開始した。

元々は149ドルで、1ドル112円換算として、16,800円くらいの価格で販売されていたのだが、今回これが無料となる。

今年中に既に購入してしまった人は、自動的に返金処理がされるようだ。

このアプリケーションをインストールすると、PhotoshopやLightroomなどで編集中の写真に、様々な効果を加えることが出来る。

例えば白黒にしたり、昔のフィルム風の写真に加工したり、数枚の写真を選んでHDR加工を施したり、明るさや色味を変えたり、シャープにしたり出来る。

チュートリアルも表示されて、初心者にも使いやすいプラグインとなっている。それぞれの機能を詳しく見ていくことにしよう。

筆者近影。加工前元データ。

筆者近影。加工前の元データ。

Analog Efex Pro 2

クラシックカメラ風に写真を加工できるプラグイン。写真のディテールの抽出や明るさ、コントラスト、彩度をいじれる他に、写真に汚れやスクラッチを付けたり、レンズの周辺減光を幅広く調整できたり、フィルムの色やノイズを細かく調整できたりと、実際に使ってみて、かなり高性能な画像処理プラグインだと実感した。

ちょっと水に濡らしちゃって汚れたまま保管された古い写真の感じにしてみた。

ちょっと水に濡らしちゃって汚れたまま保管された古い写真の感じにしてみた。

Color Efex Pro 4

ワンクリックで様々な用途に適した色味に変更できるプラグイン。カメラ機能で言うところのピクチャースタイルを更に多岐に渡らせた機能。風景、ウェディング、ネイチャー、ポートレート、建築物、トラベルなど、他のRAW現像ソフトにはない項目と、それぞれの項目に多彩な色加工パターンが用意されている。コレ一つあれば、画像の色味調整は必要ないくらいだ。細かい調整もパラメータを使って出来る。

通常この手の細かなピクチャースタイルは、適応すると不自然な囲うになりがちだが、どれを選んでも自然な色加工を施してくれる。

クラシカルソフトフォーカスを適応してみた。女性に喜ばれそうなフンワリ感を演出。

クラシカルソフトフォーカスを適応してみた。女性に喜ばれそうなフンワリ感を演出。

Silver Efex Pro 2

モノクロ写真を極めることが出来るプラグイン。「暗室のイメージを元にしたコントロール」が出来るので、かなり細かいところまで調整可能。コダックなど昔の特定のフィルムの質感を再現することも出来る。写真の枠も生成可能となっている。

1870年代風の武士の写真でよく見かける色合いに。枠も付けることが出来るが、この加工の写真にはない方がよさそう。

1870年代風の武士の写真でよく見かける色合いに。枠も付けることが出来るが、この加工の写真にはない方がよさそう。

Viveza

画像の明るさや色など細かな項目を、部分的に補正できるプラグイン。

この写真にはこの用途は必要なさそうだが、機能説明のため、顔だけ明るくしてみた。

この写真にはこの用途は必要なさそうだが、機能説明のため、顔だけ明るくしてみた。

HDR Efex Pro

ハイダイナミックレンジ(HDR)を可能にするプラグイン。一枚の写真からでもHDRの加工が可能。多彩なプリセットも用意されている他、細かいパラメータで調整できる。

キャンディっぽく。こんな感じのイラストをどこかで見た覚えがある。

キャンディっぽく。こんな感じのイラストをどこかで見た覚えがある。

Sharpener Pro

優れたシャープネス機能。ディスプレイ用やインクジェット用などに適したシャープネスを加えることが出来る。

機能説明のため、極端にシャープネスをかけてみた。

機能説明のため、極端にシャープネスをかけてみた。

Dfine

ノイズ低減機能。

効果を適用すると新規レイヤーが自動的に作成されるので元データを損なわない

Photoshopでこれらの機能を適応させると、効果の施された新規レイヤーが元画像の上に作成されるので、表示非表示の切り替えが可能。元画像を損なうことなく、画像処理を適応させることが出来る。

HDR以外は新規レイヤーが作成され、施した効果のON/OFFを簡単に確認できる。

HDR以外は新規レイヤーが作成され、施した効果のON/OFFを簡単に確認できる。

Nik Collecitonを使用するのに必要なPhotoshopとLightroomは、アドビクラウドなら月々980円から使用できるが、1年分のオンラインコード版が8232円とお買い得価格になっているので、この機会に1年分を購入してみるのも良いだろう。

プロも使っているというGoogle Nik Colleciton、この機会に是非無料ダウンロードしてみてはいかがだろう。

Google Nik Colleciton