etoile studio

クロスフィルターとストロボの相乗効果で白の衣装を神々しく撮ろう!

クロスフィルターとストロボの相乗効果で、神々しさが増したアイドル衣装。

クロスフィルターとストロボの相乗効果で、神々しさが増したアイドル衣装。

クロスフィルターを付けてアイドルキャラのライブ撮影をしていたら、思わぬ効果を見つけた。開放F値で、ソフトボックスで光を当てて撮っていたら、白い衣装が神々しく光っていたのだ。

レンズにフィルターを付けると、通常は若干ぼやけてしまう。写真の解像感に影響を与えてしまうのだ。フィルターの影響をなるべく軽減するには、高級フィルターを付ける必要がある。今回はその高級フィルターを使って撮影した。

フィルターが画質に及ぼすふんわり感が、ストロボ光との相乗効果で、白の衣装を神々しく写しだしているのかもしれない。白の衣装×クロスフィルター×ストロボ光といった所だろうか。

え?単に白飛びしているだけ? その通り。衣装の部分にカーソルを合わせると、ヒストグラムの下に表示されるRGBの数値が255 255 255を示している。

ジャケットの部分にカーソルを重ねると、RGBの3つの数値がすべて255に。

ジャケットの部分にカーソルを重ねると、RGBの3つの数値がすべて255に。

つまり真っ白だ。しかし白飛びさせる事で衣装を神々しく見せられる事を知るのも重要である。飛ばして良い所は白飛びしていても構わない。

先月のデジタルカメラマガジンでも特集が組まれていたが、白飛びの是非に関してはプロカメラマンの間でも意見が2つに分かれる。

何はともあれ、アイドルコス撮影ではクロスフィルターは必須だ。今回のように画質をふんわりとした質感にする副産物の他にも、光源を十字にするメインの効果が、レイヤーにも受けが良い。