etoile studio

日本の原風景。京都とはまた違った趣が良い。

桜紀行2018 第4回 〜松本城・河口湖から臨む富士山・新倉山浅間公園・富士山本宮浅間大社・梅小路公園〜

11日目 松本城 河口湖から富士山を臨む この日は青春18切符は使わず、iPhoneのSuicaでいくことに。しかしJR伊那市駅にはICリーダーの改札がなく、現金で切符を買う。すべてiPhoneでなんとかなると思っていた […]

play_circle_filled続きを読む

吉水神社の駐車場脇から見渡せる一目千本。

桜紀行2018 第3回 〜吉野・藤原宮跡・岐阜城・薄墨桜・高遠城址公園〜

7日目 吉野 花の吉野で有名な吉野山の桜へ。去年はほぼ散った後に行ったので何だかなぁという感じだったが、今年は下千本から上千本まで満開の時期に赴くことが出来た。朝のNHKのヘリコプターからの中継を見て出かけることを決めた […]

play_circle_filled続きを読む

鶴見緑地公園に咲き誇る桜。満開だった。

桜紀行2018 第2回 〜鶴見緑地公園・和歌山・大阪城・関ヶ原・垂井町・彦根城〜

桜紀行2018第2回をお届け。関西にとどまらず中部地方へも旅した。 3日目 鶴見緑地公園 様々な季節の花が咲き誇り、近年はコスプレ撮影の聖地としても知られている鶴見緑地公園は、野鳥の宝庫でもある。12時からコスプレ撮影の […]

play_circle_filled続きを読む

夕焼けが起こるメカニズムから、より赤い有価家になる気象条件と、カメラの設定を探る。

空が夕焼けに染まる気象条件と、夕焼けをより赤く撮るためのカメラの設定

なぜ夕暮れ時に空は赤く夕焼けるのか。また夕焼けないときがあるのはなぜか。綺麗な夕焼けの写真を撮っていると、そのような科学的な疑問がふと湧いてくる。 先日大阪梅田にある梅田スカイシティ空中庭園展望台に夜景を撮りに行こうと思 […]

play_circle_filled続きを読む

又兵衛桜と星空と雲。4時40分頃、夜明けに近い時間帯に撮影。

絶景の撮影スポットで撮ると似たような写真になってしまう傾向をどう克服するか

絶景写真は撮っていて楽しい。目で見るのも楽しいし、未知の土地を歩くのも楽しい。 しかし絶景写真であるが故に、人気撮影スポットという宿命から逃れられない。人気スポットと言うことは、他のカメラマンたちも撮影に訪れているわけで […]

play_circle_filled続きを読む