etoile studio

フォトヨドバシが遂に書籍化!キヤノン / ニコン交換レンズ「完全レビューブック」

フォトヨドバシといえば、カメラフリークなら誰もが知っているカメラとレンズを叙情あふれる文章で紹介しているサイトだ。そのフォトヨドバシのコンテンツを収録した本が出版された。 キヤノンバージョンとニコンバージョンの2冊が出て […]

play_circle_filled続きを読む

開放 or 絞るって撮る?

ポートレートやコスプレ撮影などで、モデルを前にした時に開放で撮るか絞って撮るか。この二つの選択は時と場合によりけりだろう。ピンショットなら開放で撮っても差し支えないが、ツーショットやスリーショットなら、どうしても絞らざる […]

play_circle_filled続きを読む

PhotoshopCC 2015.5のJPEG変換保存「書き出し形式」のファイルサイズが元に戻ったかもしれない

Photoshopのバージョンが2015.5と新しくなって色々と新機能が備わった。歪みツールは自動的に顔を認識し、街のプリクラのように簡単に顔の輪郭を修正できるようになった。こちらの方はグラフィックアクセラレータ機能をオ […]

play_circle_filled続きを読む

花火撮影の記憶

2008年に初めて花火撮影をしたときは、初めてだったけれど、綺麗に花火を撮ることが出来た。それまではどうも面倒くさがりで、家の近くが花火大会の会場なのに、大混雑を避けて家のベランダから、空に上がる花火を見ていた。フルサイ […]

play_circle_filled続きを読む

風景写真のフィールドに踏み込む際の心理的ハードルについて2、3思うこと

2008年に初めて花火会場で花火撮影をして以来、その頃はフルサイズ機とLレンズを所有していたというものの、写真にそれ程お熱というわけでもなく、ダラダラと時が過ぎ、現時点で花火撮影に行ったのは、僅か5回程度だったと記憶して […]

play_circle_filled続きを読む