etoile studio

時には必要のないライティング手法、そのワケは?

ライティングの設定はカメラマンにとって至福のひとときだ。モデルの美しさを引き出すためのライティングをあれこれと試行錯誤するのは快楽的でもある。結果が伴えば尚更だろう。 ライブ風に撮るときの一つの手法として、バックライトを […]

続きを読む ⏵

初めてのスタジオで大型撮影を上手く撮る為の思考法

初めて撮影に行くスタジオというのは、どう撮ったら良いのか勝手が分からないものだ。ホームページの写真を見たところで、サイトで見るのと実際に現場に起つのとでは印象が異なってくる。せいぜい、ストロボはこれくらい必要で持って行く […]

続きを読む ⏵

誰でも簡単に多灯ストロボの設定が出来る!Canon 430EX III-RTの設定方法

Canonの純正ストロボは430EX III-RTに衣替えしてから、ストロボ設定画面のインターフェイスが一変し、大変分かりやすい仕様になった。それでも初めて多灯ストロボをするという初心者の方には分かりづらい面もあるだろう […]

続きを読む ⏵

誰でも簡単に多灯ストロボの設定ができる!Canonスピードライト600EX-RTで多灯ストロボ撮影をする為の設定方法

電波通信方式で多灯ストロボを行う場合の、ストロボの設定方法を解説していきたい。 今回はマニュアルモードでの設定方法を解説していく。というのも自動的にストロボの光量を調節してくれるE-TTLモードやE-TTL IIモードは […]

続きを読む ⏵

単焦点レンズを最大限に活用する為の3つの方法

先日フレンドさんとUSJに遊びに行った帰りに、友達から単焦点レンズを借りたという話を聞いた。このレンズで写真の練習をするのだという。レンズの名称は聞きそびれたが、おそらくCanonのEF50mm F1.8だろう。 その話 […]

続きを読む ⏵

Canon 600EX II-RTと430EX III-RT、快適なコスプレ撮影に有効なのはどっち?

先だってキヤノンから、430EX II-RTの後継機種、430EX III-RTが発売された。実売価格27,000円ながら、電波通信方式を採用しており、カメラから離してストロボを光らせたい場合や、多灯ストロなど、ワイヤレ […]

続きを読む ⏵

陰影あるなし写真、どっちがお好み? – 西洋と東洋の違い

ストロボライティングを用いたコスプレ撮影をしていていつも迷うのは、顔に陰影をつけて撮るか、顔の影をすべて飛ばして撮るかだ。前者は主に男装を撮る時、後者は女の子キャラを撮る時に用いる。 顔や体に陰影を付けることで立体的な表 […]

続きを読む ⏵

低速シャッターでどこまで手ブレせずに撮れる? – 夜撮影で手持ちでも撮れる明るい写真

手持ち撮影で低速シャッター(スローシャッター)にしてどこまで撮れるか。特に夜景撮影の時、通常は三脚を立てて撮る。しかし三脚は結構重いし、重さがネックとなって夜景撮影に出かけることを躊躇わせる。 また夜景撮影もいつも人通り […]

続きを読む ⏵

Canon デジタルレンズオプティマイザの威力!

キヤノンのデジタルレンズオプティマイザは、Canon製純正レンズの欠点を補正して描写を最適化してくれる機能だ。最近まではキヤノン純正RAW現像ソフトデジタルフォトプロフェッショナル(DPP)に写真を取り込むことで、このレ […]

続きを読む ⏵

中秋の名月を撮る – 初心者にも出来る月の撮影方法

中秋の名月を撮ってきた。月を撮るのはおそらくこれで5回目くらいだろうか。いつでも撮ろうと思えば撮れるのだが面倒臭い。撮ろう撮ろうと思っている内に、外で撮影するのがきつい季節になる。 装備はいつものようにCanon 5Ds […]

続きを読む ⏵

10 / 42« 先頭...89101112...203040...最後 »