etoile studio

暗い背景を振り切れる程に明るく撮る – ISO感度を上げて撮る時 #10

以前当ブログで掲載した、シリーズ・ISO感度を上げて撮る時の記事で、ストロボを使わずにISO感度だけを上げて撮ったスペースがある。あの時はその写真で満足していたが、今回再び同じ場所で撮ることになった。 環境光を活かして撮 […]

続きを読む ⏵

ポートレート撮影でF10まで絞る意味 -圧倒的な解像感を得る為の撮影法

F値を絞るのは何も集合写真の時だけとは限らない。全員にピントを合わせたいとき以外にも、F値を絞って撮ることがある。 ポートレート写真でF値を10まで上げるというと、意外と思われるかも知れない。一般的にポートレートと聞いて […]

続きを読む ⏵

迷ったらPモードで撮ろう -初心者でも綺麗な写真が撮れるカメラ設定術-

どのメーカーのカメラにも、写真の明るさ(露出)を最適に撮ってくれるモードが用意されている。キヤノンのカメラではプログラム・オート・エクスポージャー(プログラムAE)という名称となっている。プログラムオートとも呼ばれる。ち […]

続きを読む ⏵

初めて逆光で撮ることを知った日 -女性を最高に美しく縁取る光-

コスプレ撮影を始める前は、ポートレート的な写真を撮るのは年に数回、コスプレイヤーの雨情華月さんの撮影会に参加する時くらいだった。それまでは地下アイドルライブに誘われてライブをよく撮っていた。しかしライブ撮影はポートレート […]

続きを読む ⏵

コスプレ撮影のカメラマン募集における「一眼レフを扱える」基準とは何か

コスプレ撮影のカメラマン募集でよく見かける条件の1つ「一眼レフを扱える方」という基準が曖昧なので、自分なりの基準を記したツイートが話題になり、反響を呼んだ。 扱える基準は、募集する側のレイヤー基準になるので一概には決めが […]

続きを読む ⏵

円形の寝ころび集合写真を歪みなく綺麗に撮る方法

集合写真にも色々あるが、今回は初めて円形で寝ころびの集合写真を撮影してきた。今まで撮影したことがなく、レイヤーさん達が皆一様に円形に寝転がりだした時はどうやって撮ろう撮れるかなと一瞬うろたえた。 まず円形なので、斜めから […]

続きを読む ⏵

半逆光で美しいポートレートを撮ろう

このブログではいつも「ポートレートは逆光で撮ろう!」と口を酸っぱくして言っているが、半逆光で撮るのも良い。 半逆光とは、モデルの斜め後ろから太陽光が射している状態のことだ。逆光は真後ろから射しているが、半逆光は斜め後ろ。 […]

続きを読む ⏵

ポートレートを順光で撮る時

人物撮影の基本は逆光と言われて久しい。太陽をモデルの背にすれば、髪の縁に美しい光が帯びる。この光の縁は俗に「天使の輪」と呼ばれている。 しかし逆光で撮るというのは難しいものだ。太陽の光が強すぎると、AFが迷い、ピントが合 […]

続きを読む ⏵

夕陽の出ている時間を逃すな!逆光で最高に美しい写真を撮る方法

ポートレートを一番美しく撮れる時間帯は、夕陽の出ている時だろう。女性に内在する美しさを引き出すための光を余す所なく演出してくれる。夕陽をモデルの背後に逆光で撮るだけで、その日一日のクライマックスシーンが撮れる。 しかし夕 […]

続きを読む ⏵

木々や落ち葉を利用して、背景をキラキラに写す方法

野外でのポートレート撮影と言えば、絞りを絞ってパンフォーカスで撮るよりも、絞り開放で背景を暈かして撮る方がモデルが際立ち美しく撮るのが常道なのは、写真撮影に慣れた人には言うまでもない事だろう。 しかしただ背景を暈かすだけ […]

続きを読む ⏵

3 / 1012345...10...最後 »