etoile studio

レフ板をついウッカリ忘れてしまった時の対処法!

野外での撮影で、いつも使っているロールレフを忘れてしまった。ロールレフというのは、板状にして立てかけられるレフ板の事で、収納時は分解して旗のようにくるくる巻いてしまうことが出来る。 何かいつもより荷物が軽いなと思ったら、 […]

続きを読む ⏵

ストロボなしで夜撮影を敢行してみよう – ISO感度を上げて撮る時 #11

先日リバーモールでコスプレ撮影を楽しんできた。リバーモールへはもうかれこれ4年くらい撮影に赴いているのではないだろうか。コスプレ撮影という趣味を始めた頃に何度も足を運んだ覚えがある。 まだストロボを買ったばかりの頃に、リ […]

続きを読む ⏵

スモークを使ってリアルなライブステージみたいに撮るテクニック!

女子の間で人気のスマホゲーム、アイドリッシュセブンのコスプレを、スタジオユニット阿波座で撮影することになった。やはりライブ衣装なので、一番ライブっぽく撮れそうなコンクリートの壁を選んだ。 色々試行錯誤して撮っていたのだけ […]

続きを読む ⏵

低速シャッターでどこまで手ブレせずに撮れる? – 夜撮影で手持ちでも撮れる明るい写真

手持ち撮影で低速シャッター(スローシャッター)にしてどこまで撮れるか。特に夜景撮影の時、通常は三脚を立てて撮る。しかし三脚は結構重いし、重さがネックとなって夜景撮影に出かけることを躊躇わせる。 また夜景撮影もいつも人通り […]

続きを読む ⏵

中秋の名月を撮る – 初心者にも出来る月の撮影方法

中秋の名月を撮ってきた。月を撮るのはおそらくこれで5回目くらいだろうか。いつでも撮ろうと思えば撮れるのだが面倒臭い。撮ろう撮ろうと思っている内に、外で撮影するのがきつい季節になる。 装備はいつものようにCanon 5Ds […]

続きを読む ⏵

スタジオ撮影で光芒を描く方法

スタジオで窓から光が射し込んでいるように撮りたいと思った事はないだろうか。たいていの場合はストロボを使って光を演出するのが定石だ。 冒頭に上げた写真の撮影場所は黒い壁のスタジオで、窓はカーテンを閉めている。モデルの天使に […]

続きを読む ⏵

ハロウィンのコスプレ写真をよりホラーに撮る為の3つの設定方法

ポートレート撮影では女性を明るく撮りがちだ。その方が肌が綺麗に写るし、明るく健康的なイメージになる。 しかし今回の撮影は、いつもよりも暗く撮ってみた。なぜならモチーフはゾンビ。USJでホラーナイトが開催中で、ゾンビがたく […]

続きを読む ⏵

超広角レンズを使って動きのある集合写真を撮ってみよう

集合写真と言えば、焦点距離35mmの歪みが少ないレンズや、50mm、85mmの歪みのないレンズを使って撮るのがセオリーだ。しかしもしあなたがカッコいい集合写真を撮りたいと思っているのなら、ここは敢えてセオリーを外して、広 […]

続きを読む ⏵

プロカメラマンもやっている親指AFで写真のクオリティが飛躍的に上がる!

通常一眼レフデジカメで写真を撮る場合、シャッターボタンを半押しするとピントが合い、そのまま前押しするとシャッターが切れて写真が撮れる。カメラを購入した状態のままだと、シャッターボタンがAF開始と測光開始の両機能が働くよう […]

続きを読む ⏵

集合写真はF11まで絞るとキャラクターが際立つ!

集合写真を撮る時に、どこまで絞れば良いのかは悩むところだ。F10やF11がやはりセオリーなのだろうか。小絞りボケが発生せずに絞れる最大値だ。 横並びならF5.6?それともF7.1?多少前後してるくらいならF8くらいかな? […]

続きを読む ⏵

2 / 1012345...10...最後 »