etoile studio

2本で充分?撮影に持って行くレンズの選び方

レンズをたくさん所有していると、撮影の折にアレもコレも持って行きたいと思うものだが、レンズの数が増えれば増える程、荷物は重くなるし、高級レンズとなると一本当たり1㎏を超えるレンズもあるので、大変なことになる。 実際にたく […]

続きを読む ⏵

Canon EF85mm F1.2L Ⅱ USMで渦巻きキラキラ写真を撮る!

Canon EF85mm F1.2L Ⅱ USMは、F1.2が示すとおり、他のメーカーのレンズでは見られない極めて浅い被写界深度で写真を撮ることが出来る唯一のレンズだ。 かつてキヤノンにはCanon EF50mm F1. […]

続きを読む ⏵

Zeiss Otus1.4/85の類い希な描写性能に気づく日

高級レンズを普段使っていると、その有り難みを忘れることがある。ツァイスのOtus1.4/85は50万円超するレンズ。写真はマニュアルフォーカスでピントをじっくりと合わせて撮るべきというツァイスの哲学から、その言葉通りマニ […]

続きを読む ⏵

純正望遠ズームレンズとサードパーティ製超望遠ズームレンズ、どっちがいいの?

ヨドバシカメラの店員はカメラについて詳しい。たまに特に買う予定もなく行くのだが、カメラコーナーでカメラを触っていると、何かお探しですか?と訊かれる。今日は特に買う予定はないですと答えると、ご自由に見ていってくださいと促さ […]

続きを読む ⏵

Canon EF300mm F2.8L Ⅱ USMを試し撮りして感じたこと

迷っているレンズがある。Canon EF300mm F2.8L Ⅱ USMは実売価格が約57万円~64万円。一方Zeiss Otus1.4/28は同じく実売価格約57万円~64万円。双方とも一眼レフカメラ用のレンズとして […]

続きを読む ⏵

キヤノン超広角ズームがリニューアル!Canon EF16-35mmF2.8L Ⅲ USM

5D Mark4のリリース発表と同じく、キヤノンの超広角ズームレンズもリニューアルの報が舞い込んできた。Canon EF16-35mmF2.8L Ⅲ USMの登場である。10月中旬発売予定。 Canon EF16-35m […]

続きを読む ⏵

池田市五月山五月平展望台下で夜景撮影するのに最適なレンズ

夜景撮影というのは機材選びの失敗が出来ない。なぜならそこに向かうまでに多大な労力と時間とお金を要するからだ。特に遠く県外から来た旅行者ともなれば、次に同じ場所に来られるのは数年後という場合だってあるだろう。 大阪府池田市 […]

続きを読む ⏵

神戸大橋(北公園)で夜景を撮るのに最適なレンズ

雄大な神戸大橋を入れつつ神戸市街の夜景を撮る、もしくはポートタワーからオリエンタルホテル、ハーバーランドの観覧車までを入れた夜景を撮る際に最適なレンズを紹介していこう。この場所もポートライナーで繋がっているとは言え、一度 […]

続きを読む ⏵

布引ハーブ園の風の丘で、みなと神戸花火大会を撮るのに最適なレンズ

布引ハーブ園に行くにはロープウェイに乗らなければならない。何か忘れ物に気づいて地上に戻ってまた登るのは面倒だ。花火撮影も同じで、一度間違った焦点距離のレンズを持参して現地に降り立つと、年に一度の花火大会の撮影が台無しにな […]

続きを読む ⏵

24mmの広角レンズで縦構図の集合写真に挑戦!

これまでにも焦点距離24mmのレンズで人物撮影を撮る方法について何度か記事にしてきた。このレンズは広角表現が可能で、それ故に人物をこのレンズを使って撮る時は難易度が高くなることもこれまでに述べてきたとおり。 そのハードル […]

続きを読む ⏵

2 / 512345