etoile studio

新製品発売で値下がりした型落ちの旧機種を狙え!

5DMark4の発売を受けて、一部店舗で5Dsと5DsRが値下がり。購入するなら今?!

5DMark4の発売を受けて、一部店舗で5Dsと5DsRが値下がり。購入するなら今?!

Canon EOS 5Dmark4の発売日が正式に発表されたのと同時に、旧機種の一眼レフデジカメの値下がりが起こっている。1DX mark2のリリースが発表された時も、その後前機種である1DXが値下がりした。

以前フルサイズ機の購入をコスプレイヤーに相談された際に、mark2を買おうか悩んでいると聞いて、「もうすぐ5DMark4が出るから、型落ちのmark2を狙うくらいなら、4が出るのをまってmark3が安くなるのを待っていた方が良いよ」とアドバイスしておいた。今まさにそのアドバイス通りの値崩れが起ころうとしている。

一眼レフデジカメに限らず、どの分野でも新製品が発売されて、型落ちとなった旧製品は値下がりを起こす。成熟した製品の分野で1世代古い程度なら、性能もそう劇的に変わるわけではない。

初代5Dから5Dmark2に移行したときは、動画機能が備わるという大きな変化があり、スペックも全体的に改善されていたので買い換えの訴求力があったが、mark2からmark32移行した際は、そんなに大きな変化があるというわけでもなかったと記憶している。

mark3は完成されたフルサイズ機なので、mark4のように贅沢な機能が付いている付加価値が高く値段の張る製品を買う余裕がなければ、無理をせずにMark3が安くなるのを待つのも1つの手だろう。

マップカメラが既に5Dsと5DsRを値下げしている。値段を追っていなかったので定かではないが、5DsRに関してはおそらく先日よりも2万円は安くなっていると思う。シッカリとした信頼の置ける店舗の新品の中では最安値だ。

これを機会に新品の高級一眼レフデジカメを安い値段で購入して、一つ上の高みを味わうのも良いだろう。